飾りのインコをかじるにゃんこ

藤でできた鳥カゴ風のカゴにフェイクのインコを付けてテレビボードの上に置いておいたのが、昨日インコが1匹いなくなっていると発見
1匹は足だけ残り、もう1匹は頭がかじられた状態で残っていた

無残な姿となったインコたち

犯人は我が家のギャングスターみかん

もぎ取って咥えて走り回っていたのをナントカ確保
いたずらして中の発泡スチロールを食べてしまうのも困るし、飾りのインコは処分
けっこう気に入っていたんだけどな

白無地さらしふきん

以前作ったさらしふきんが古くなってきたので新しく作成
真っ白ってなんだかステキ

冷凍枝豆を解凍して水分を拭き取ったり、ギョウザ用のキャベツを絞ったり、いろいろ使えて便利
実家からもらったさらしがたくさんあるのでさらしふきん作りにはこれからも困らなそう

インディゴデニムの10年パンツ

久しぶりに息子がズボンを作ってほしいと言ってきた
ここ数年はスポーツウェアみたいなのばっかり着ていて、私の出る幕なしだったので、ちょっとうれしくてはりきって作ったのですが…太ももパツパツで履いたら1ミリも動けない
頑張って総ダブルステッチにしたのに、無念…

細身な体型だけど、やっぱり中学生になって体つきが変わってきたのかも
筋肉もいつの間にかついてひょろひょろではなくなってしまっていた
悲しいけれど、お蔵入りのズボン
誰か貰ってくれる人を探すとしよう

今回ミシンの目飛びがひどくて、針を変えたり糸をかけ直したり、いろいろやっても改善せず

原因はミシン押さえ圧が弱かったからみたい
押さえ圧も気にかけねば…

今日の夜にゃんこ

寝る前に本を読んでいたら、みかんがぐでんと寄りかかってきてうとうとしはじめた
無防備・無警戒のみかん、君は野良だった頃のことなんて忘れちゃったのか?

ふと足元を見たらこむぎが背中を向けて寝ていた
たぶんちょっとすねている
新入りのみかんにベストポジションを取られたからっぽい

生成り帆布のペンケース

娘からのリクエストで作成したペンケース

マチがあるけど、横幅が変わらない仕様
数学的感覚の乏しい私は展開図作成に悩みましたが、とりあえず希望の形にはなったっぽい
筆記用具にこだわりのある娘にはたくさん入ってよさそう

かなり分厚い帆布だったので、内布はつけず、縫い代の始末はロックミシンで済ませてしまった

ミッキー柄のお昼寝布団用バッグ

先日ようやく仕上げたお昼寝布団バッグ…大苦戦
とにかくでかいので作りにくいのなんのって
縦60x横86xマチ20センチ
サイズも正確に裁断したはずなのにでかいのとキルティングで厚みがあるのとで誤差が出まくり
はじめて作るバッグだったのでますます苦戦
持ち手のテープは底で合わせて輪にする仕様なので、ズレると持ち手の長さがズレてしまう
端からだいぶ離れたところに持ち手のテープを縫い付けるので、縫い付ける位置が正しいのかを確認しながら進めたので定規とお友だちになった気分
年のせいでボケ出した頭に正月ボケも加わって、白髪になるんじゃないかと思うくらい悪戦苦闘した末、ようやく出来上がった
いつもだと、スキルアップできたと思えるのだけど、今回はもう二度と作りたくないと思ってしまった
でも次回はもう少し要領よく作れるかもしれない、と思いたい