作業着のダーニング修繕

夫の会社の作業着を修繕
ダーニング修繕、糸の張り具合が難しい
気をつけているつもりでも、たるむのがいやで引っ張りすぎてしまい、真ん中が縮んでしまうことが多い

小さな穴の修繕は、形が歪まないよう気をつけて糸を通して、はじめて真四角にキレイに出来上がった
縦糸はたるまないようにしたほうがいいけれど、横糸は引きすぎないほうがよいみたい
修繕する面積が大きくなると歪みやすくて難しい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

(Spamcheck Enabled)