Archive for the ‘Mac・パソコン・スマホ’ Category

ポコポコ

日曜日, 10月 11th, 2015

またまたスマホのゲームのお話
娘が「友だちがやっていたゲームが面白そうだった」と言い、ポコポコなるゲームをダウンロードしてみました
ツムツムに比べると、ゆっくりじっくり取り組めるゲームで、眼にもやさしいし、けっこう頭も使うし、最近はポコポコをのんびり解くほうがいいなと思えています

中には時間制限のあるものもあって、これは私は苦手で娘に任せてしまっています
なんていうか、焦らせる感じがいやなのよね
(なのにツムツムやってるんですけどね…)

それにしても、スマホのゲームってほんといろいろあります
これ以上ゲームをダウンロードして、万が一にもハマってしまうと、日常生活にも支障を来すような気がするし、何よりも眼に悪い
なので、これ以上ゲームを知ることのないように気をつけるつもりです

というどうでもいい記事でした

 

ツムツム

金曜日, 10月 9th, 2015

スマホになって、スマホを眺めているだけで眼が疲れてしまった私ですが、LINEでつながった友だちから誘われてツムツムというゲームを始めてしまいました

このゲーム、説明するまでもない有名なゲームなのだけど、ハマってしまい、ひどいことになってしまいました
同じ「ツム」を指でなぞってつなげて消していくというゲームなのですが、めっちゃ眼が疲れる!!
でもハマってしまうとやらずにはいられず、クラクラしながらやってしまい、体調が悪くなってしまったほど(笑)

最近はようやく落ち着いて、1日にちょろっとやるくらいになり、ホッとしています

私、ゲームってあんまりハマったことなくて、テレビのCMなどでいい年をした大人がスマホのオンラインゲームなどに夢中になっている様を見ては、「まったく情けない」なんて思っていたのですが、自分がハマってしまい、自分でもびっくりしています
電車に乗ったときなど、ほとんどの人がスマホの画面を触っているのを見て、「なんだかなあ」とため息をついたこともありますが、ちょっとした移動時間・待ち時間にツムツムをやろうとしている自分がいる(笑)
たしかに面白いんだけど、ハマりすぎるのはほんとに困る
気をつけなくちゃ〜と思いつつ、気になってやってしまうというスパイラルに陥ってしまったわ

いろんなゲームがあるけれど、スマホじゃないとできないものもあるし、気軽にできるっていうのが魅力なんだろうなあ
これまで子どもたちもゲームにはあまりハマらずに過ごしていたのに、私がやり始めたら子どもたちもやるようになってしまって、3人でローテーションを組んでやっていたりと、教育上よろしくないなあと思いながらも自分がやっている手前やらせてあげないわけにも行かず、「ああこうやってやらせてしまうんだろうなあ」と思ったり…

それにしても驚かされるのは、こういったゲームで商売が成り立つということ
やればやるほど高得点が取れるしくみなので、課金する人も多いのかも
私は課金なんてする気はさらさらないけど、うまく行かないと「ちょっとだけなら」なんていう気持ちはちらっとよぎったりするから怖いです

ゲームはほんと、楽しむ程度にやらなくっちゃ…と実感しています
スマホじゃなくてゲーム機と化してしまった時期もあったので、気をつけなくちゃなあ…

スマホデビュー

水曜日, 10月 7th, 2015

ずっとガラケーでいいやと思っていたし、ガラケーで十分だった私ですが、夏休み前にスマホに機種変更してしまいました
機種はAQUOSのSHV31
ガラケー→スマホに乗り換えのキャンペーン対象の機種でした
MacユーザーとしてはiPhoneにしたいところですが、予算の関係で断念

スマホデビューのきっかけは、ソフトバレー部会の連絡手段として「LINEでグループ作りたいよね」と話していて、私だけがガラケーだったので、「私待ちか??」と思ったこと
自分がガラケーで十分でもまわりがスマホばかりだと、必然的にスマホが使える環境が求められるのだなあと…

急に機種変更したので、スマホケースなどが間に合わず、はじめは大きめのハンカチに包んでました

いったい何が包まれているの?という怪しい代物
「スマホデビューしたよ〜」とハンカチを開いて見せたら、「何それ〜、骨でも出てくるかと思った」と大ウケ

その後もあまり時間が取れず、結局以前作った3DS用ケース
息子もいるかなと思って作ったけれど、結局3DSは買わずに済んでます

このケース、iPhone6も入りそうな大きさですが、大きめのほうが使いやすくてよいです

スマホになって、「たしかにおもしろい」と感じてます
電話やメールなどの通信手段として捉えるなら、スマホじゃなくてもいいとは思うのだけど、スマホにしかできない便利な機能はたしかに魅力的
単なる通信ツールではなく、便利で遊べるツールという感じ
ただ、プラスアルファの部分が大きすぎて、本来の電話機能が薄れがちで、スマホになって以来、出かけるときに「河移出しているあいだにスマホ充電しておこう」なんて思って家に置いていったりしている(笑)

スマホは常に電源がONになっているので、何かちょっと調べたいなと思ったときに気軽にネットで調べられるのもかなり便利
パソコンを立ち上げる回数は格段に減りました

ただ…眼がすごく疲れる
そろそろ老眼の「ろ」の字が見えてきそうな年頃の私ですが、スマホで老眼がぐっと近づいてくるんじゃないかという気がしてるのよね
スマホの画面から放出される光の強いこと強いこと
はじめはスマホをちょっと眺めていただけで眼球の裏側がきゅーんと痛くなるような感じがありました
これはスマホに変えてよくなかったことのひとつ、だなあ

LINEなどでの友だちのやり取りはかなり楽しい
メールよりも気軽にメッセージや写真を送れるし、スタンプなどもおもしろいし、そのへんは普通に楽しんでいます
私がスマホにして、子どもたちが私以上にスマホにのめり込んでいるのよね
やっぱり若さでしょうか…ものすごく覚えがいいです

そんなこんなでスマホ生活、楽しんでます
料金はスマホに乗り換えキャンペーンで安くなって月々5,000円弱
これまで1,000円/月だった私なので、5倍に跳ね上がったわけだけど、スマホ料金としては安いほうみたいです

通信量は2GBにしましたが、これで十分
家で使うときには家のWiFiにつなげてしまえばスマホの通信量は減らないし、動画をバンバン見るわけでもないので、1GBでもいいんじゃないかって思うほど

あまり負担にならない程度にスマホを楽しんでいけたらなと思ってます

canonのプリンタで黒が印刷できない件

月曜日, 2月 16th, 2015

私のプリンタはcanonのMG6230

スキャナもついてるし、有線LAN接続できるし(無線LANはなんとなく不安)、気に入っていたのですが、数ヶ月前から調子が悪く、うまく色が出ない事態に陥っていました
全体的に薄い、というか、黒がうまく出ていない感じで、インクがなくなったのかと替えてみたり、プリンタヘッドのクリーニングをしてみたり、あれこれやってみたのですが、一時的に回復はしてもまたすぐに同じ症状に戻ってしまうという感じ

ネットであれこれ調べてみて、インクを全部抜いて、プリンタの電源を落とし、電源コードも抜いて30分くらい放置し、それから電源コードを接続してプリンタの電源を入れ、インクを入れるとよいとあったので、それもやってみたのですが、やっぱりうまく行かず…

モノクロでコピーすると真っ白な紙が出てきたり、黒は完全に出なくなってしまっていて、どうしたものか本当に途方に暮れてしまいました

それで…あるサイトに「純正のインクを使っていないと印刷できなかったりする」とあり、もしかして…と思ったのよね
電気屋さんに売っていた純正でない安いプリンタインクを使いはじめた時期と不具合が出はじめた時期が重なるような気がして、これが原因なのかな、と思い、試しにcanonの純正インクの黒だけ買って試しに印刷してみました

そしたら…めっちゃきれいに印刷できる!!

これが原因だったか…それにしてもプリンタ本体が「このインクは純正じゃない」と判別しているのかと思うと、すごいなという気持ちと、いやらしいなという気持ちが湧いてきます

純正インクってほんとに高い
プリンタの価格はそれほどでもないのに、インクで稼いでいるんじゃないかっていうくらい高いです
そりゃあ安いインク、買いたくなります
でもそういうのを阻止したいのだろうね、canonとしては…
気持ちはわからなくはないけど、印刷できなくなるっていうのはどうよ??と思ってしまうわ

とりあえず対策としては黒のインクだけは純正で買う、くらいでしょうか
黒を純正に変えたら他の色が出なくなるってこともありえるのかもしれないけど、そういうのはやめてほしいなあ

Mac用積立貯金

火曜日, 1月 27th, 2015

昨年使っていたmacがぶっ壊れて大変な目に遭った私
データは何一つ失わなかったものの、買い替えで大枚をはたくことになり、経済的ショックが大きかったです

そこで…Mac積立貯金なるものを始めることにしました
前に使っていたMacBookProは8年ほどの寿命で、買い換えたiMacは150,000円ほどだったので、月々1,500円ずつ積み立てていけば、今度macがお亡くなりになったときにあわてずに済むかなと思って…

最近は一銀行あたり一口座しか作れないので、近所にある銀行でまだ口座を持っていないところを探し、口座を作ってきました

毎月1,500円ならそれほど負担にはならないし、何事も積み重ねが大事なのよね
別口座でちゃんと取っておくとなんだかとっても安心です

それにしても…今は新しく口座を作ると何か悪いことをするんじゃないかと思われているような気がしてなりません
銀行に行って「新しく口座を作りたいんですけど」と言ったら、「ご利用目的は何でしょうか」と聞かれ、「貯金です」と答えてもイマイチ納得してくれてる感じがないのよね
詐欺に使われる口座が問題になってるのは知ってるけど、新規口座を開くのは銀行にとってはメリットなのだから、もうちょっといい対応できないもんかねえ

そういえば、子どもたちがお年玉を貯金しておく口座を作りに行ったときも、私が「お年玉を貯金したくて」と言っているのに、銀行の人は「お年玉を貯金するの?」と子供に確認してたっけ
何なのだろう、この確認(笑)

でもまあ無事に口座も作れたのでよしとします
面倒くさがらずにコツコツ貯めていきたいです

はがきデザインキット

火曜日, 12月 30th, 2014

年賀状、今年は12月中旬に仕上がっていました
年賀状も大掃除も取り掛かるまでがめんどくさくて、重い重い腰を上げて取り掛かり始めると気持ちも乗って楽しくなるのよね

さて、今まで宛名印刷はExcelの宛名書きウイザートを使っていたのですが、今年MacBookProがお亡くなりになって新しくiMacに買い換えたので、これまで使っていたExcelが使えなくなり、何かよいソフトはないものかと探していました
使ったのは郵便局が作った「はがきデザインキット」というもの
他にもいろいろあったけど、探すのがめんどくさくて(笑)
Macでも使えるソフトってわりと少ないしね
レビューでも書いてみようかと思ったんだけど、書けるほど「使える♪」とも「使えない」とも思えず、書けるほど使えていないです

使ってみて、まあまあ悪くはないかなと思いました
ただ、宛名印刷しか使わないので、画像とかはなくてもよかったなあとは思います

私が海外に住む友だちにも年賀状を送るのですが、海外宛の住所レイアウトは想定されていなかったらしく、「様」がついてしまい、これがどうにも取れず、結局海外向けは手書きで宛名書きしました

郵便局では海外年賀切手(差額用)なるものが売られていたので購入
お寿司と天ぷらがかわいらしい♪

ところで海外宛の年賀状はいつ日本を発送するのでしょうか
元日に着いてもらわなくちゃ困るとは思ってないけど、年内に着いてしまってもナンだし、でも海外の人はそういう細かいことはあんまり気にしないのかも…

年賀状と大掃除が終わってほっとしてます

データの保存場所(Thunderbird・Firefox・iCal)

火曜日, 12月 23rd, 2014

自分のための覚書として、「あのデータは一体どこのどのフォルダに保存されているか」をメモしておこうと思います
MacOSでの保存場所です

Thunderbird(メールソフト)
HD/ユーザ名/ライブラリ/Thunderbird/Profiles/〜.defaultフォルダ内
〜defaultフォルダごと差しかえるとThunderbirdを開いたときに「プロファイルが見つかりません」というエラーが出てしまったので、フォルダ内のファイルのみ差し替えるときちんと開けました
アドレス帳もこれまで受け取ったメールもそのまま持ってこれました

Firefox(ブラウザ)
HD/ユーザ名/ライブラリ/Application Support/Mozillaフォルダ内
お気に入りをエクスポートするという方法もありますが、パソコンが動かなくなってセーフモードで立ち上げるしかない場合、アプリケーションを立ち上げてお気に入りをエクスポートして…ということができないこともあるはず
なので、このフォルダ内をまるごとバックアップしておいてから戻すとよいです

iCal(カレンダーツール)
HD/ユーザ名/ライブラリ/Calendarsフォルダ内
こちらもカレンダーをアーカイブするということもできるのだけど、セーフモードでしか立ち上がらないという事態に陥ったときにはアプリケーションを立ち上げずにこのフォルダ内をバックアップします
iCalというソフト名なのにCalendarsというフォルダに入っているからちょっと戸惑ってしまいます

とりあえず、私が必要だったのはこの3つ
もちろん書類フォルダ内のファイルは言わずもがなバックアップ対象です

macを快適に使うためにしてること

金曜日, 12月 19th, 2014

MacもPCもはじめはサクサク動くけど、だんだんと立ち上がりが遅くなったり、フリーズしたり、調子が悪くなってしまうもの
いろんな対策があるけど、私がやっていることをメモしておきます

◯キャッシュを削除(週1回)
キャッシュってどんどん溜まっていき、けっこう容量を食うみたいなので、定期的に削除してます
削除するキャッシュは3箇所

  1. システム/ライブラリ/Cachesフォルダ内のキャッシュ
  2. ユーザフォルダ/ライブラリ/Cachesフォルダ内のキャッシュ
  3. ライブラリ/Cachesフォルダ内のキャッシュ

アプリケーションをすべて終了してからこれらのファイルをゴミ箱に移動し、ゴミ箱に残したまま再起動
再起動したらゴミ箱を空にします
けっこう大量に捨てるので、「いっぱい捨ててディスク内がすっきりした♪」という気持ちになれます

◯アクセス権の修復(月1回)
MacOSは普通に使用してもアクセス権の破損は日常的に発生してしまうらしいです
アクセス権自体が具体的にどういうものかはわからないんだけども、これがMacの動作を遅くしているらしいです

アプリケーション/ユーティリティ/ディスクユーティリティを起動し、左画面で起動ディスクを選択し、右画面でFirst Aidタブを選択し、「ディスクのアクセス権を検証」をクリックするとアクセス権の検証がスタート
検証が終了したら「ディスクのアクセス権を修復」をクリック
けっこう時間かかるけど、ほっとけば終わります

とりあえずこれだけはこまめにやるようにしています
具体的にどれだけの効果があるのかはわからないし、これやってても以前使ってたMacBookProはお亡くなりになってしまったし、「これやっとけば大丈夫」ってほどでもないのかもしれないけど…

あとはこまめなバックアップ
iCalのカレンダーをアーカイブして保存したり、Safariのブックマークを書き出したり、Thunderbirdの〜/default内を別保存したり、Timemachineでバックアップを作成したり、万が一に備えてます
Timemachineは週に1回だけ
毎日やろうとすると「明日もやるんだし…」と却ってちゃんとやらなくなるのよね、私

こういうのってとにかく習慣にしてしまうことが大切かな
私は木曜日はキャッシュ削除とアクセス権の修復、金曜日はバックアップと決めています
決めてしまうとその日のやることリストに追加されて、「あ、今日はバックアップ取る日だった」と自然とやるようになる気がします

Mac OS Yosemite

木曜日, 12月 18th, 2014

これまで使っていたMac OS Snow LeopardからYosemiteにピョーンとグレードアップしました
Snowleopard→Lion→Mountain Lion→Mavericks→Yosemiteとバージョンが上がって行ったので、一気に4段階アップしたことになります

なんでも新しいものは気分がいいし、ワクワクするものだけど、OSのアップグレードにはあまりうれしくない問題も伴ったりするものみたい
それほど数は多くないし、解決済みだけど、書き留めておこうと思います

◯Excel2004がインストールできない
すでに記述済みですが、Excel2004がインストールできなくてちょっとガッカリ
まあでもそういうものなんだろうね〜

◯Java SE 6 ランタイムがインストールされていないのでAdobeソフトが起動できない
いちばん困ったのはこの問題
Adobe Web Premium 6をインストールし、Illustratorか何かを立ち上げようとしたら、次のようなメッセージが表示されました

“Illustrator”を開くには、以前のJava SE 6 ランタイムをインストールする必要があります。
以前のJava SE 6 ランタイムをインストールするには、”詳しい情報…”をクリックしてください。

OS Xではセキュリティ対策上、Javaのランタイムがデフォルトではインストールされていないのだとか…
セキュリティ対策っていうのが気になるけど、Adobeのソフトが使えないと困るので、Java SE 6をインストールすることにしました
で、”詳しい情報…”をクリック
でも真っ白なWEBページが表示されるだけでどうしたらよいものか途方に暮れてしまいました
参考にしたWEBページには「インストール」というボタンが出てくるのだけど、私のMacには出てこなくて、「なんでなんで??」とあれこれ調べまくったのですが、どうやらAdobeサイトにログインしていないといけないみたい
それで、Adobeサイトに行ってまずログイン
それから「詳しい情報…」をクリックしたら、ダウンロード画面にたどり着きました

「ダウンロード」をクリックしてJava SE 6 ランタイムなるものをインストールしたら、IllustratorもDreamweaverも無事に開くことができました

◯ショートカットキーがおかしい
Photoshopを使っていてコピーペーストができないことに気づき、おかしいなと思っていたら、ショートカットキーがおかしくなっていました
コピーのショートカットは「command + C」なのに、「Command + 1」になってる!!
コピーのショートカットだけじゃなく、全部「Command + 1」になってる!!
これは困った!!

これはAdobeも認識しているトラブルらしく、「キーボードショートカットが機能しない(Photoshop CS6 | Mac OS X 10.9)」に詳しく書かれていました
言われた通りに「U.S.」入力ソースを追加し、文字入力モードを「U.S.」にしてからPhotoshopを起動すると、元どおりに♪

でもこの問題、Photoshopを立ち上げる際、毎回文字入力モードを「U.S.」にしていないと起こってしまうので、けっこうめんどうです
ショートカットキーが効かないなと思ったらとりあえずソフトを閉じて文字入力モードを「U.S.」にして…っていうのは手間だけど、毎回ソフトを起動するたびに文字入力モードを確認するのも手間だし、早くなんとかしてほしいものです

◯ライブラリフォルダがない
これもかなり焦ってしまいました
「HD→ユーザフォルダ→ライブラリ」とたどり着けるはずなのだけど、どうしてもライブラリフォルダが見つからず…
なくなるなんてことはないし、別の場所に移動になったなんてこともないだろうし、一体どうして??と困ったときにはネット検索
どうやら存在はしているけど見えなくなっているらしい

表示の仕方はこちら
Finderを選択し、メニューバーの「移動」をOptionキーを押しながらクリックすると表れます

 

ライブラリフォルダを非表示にしているのもそれなりのわけがあるのだろうけど、旧データを持って来たいときには表示しておいてもらわないと困ってしまうし、定期的にキャッシュを削除したいのよね

余談ですが、ライブラリフォルダが表示されている画面のスクリーンショットを撮りたかったのだけど、Commandキーを押している状態で「Shift+Command+3」を押してもスクリーンショットは取れなかった…

◯デスクトップにHDが表示されていない
これはYosemiteになってからのことではないのかも…
以前のMacははじめからデスクトップに「Machintosh HD」が表示されていたのですが、これが表示されていませんでした
なくてもFinderアイコンをクリックすればフォルダは表示されるのだけど、デスクトップにHDが表示されていないとなんとなく淋しくて表示させたくてね

表示の仕方は至って簡単で、Finderを選択し、メニューバーの「Finder→環境設定…」をクリックし、デスクトップに表示する項目のハードディスクを選択するだけです

そんなこんなで今はなんとか問題なく使えているOS Yosemiteちゃん
新しいバージョンが出ると思いもよらない問題が発生するのは必然なんだろうなあと思うし、「なんだこれ、使えねえ!!」なんてこともないし、それなりによくなった点もあるし、愛着を持って使おうと思います

メール vs. Thunderbird

水曜日, 12月 17th, 2014

macを買い換えてメールソフトもどうしようかちょっと迷いました
ブラウザも純正のSafariにしたし、だったらメールソフトも「メール」にしようかなと…

余談ですが、「メール」っていうソフト名はどうなんでしょう
Appleなら「iMail」などという名前になりそうなところなのに、「メール」っていうのはなんだか不思議な気がします
「メール」って一般的にもよく出てくる単語だし、ソフト名なのか単なる「メール」なのか区別がつきにくいのだよね
「メール」というソフト名にとどまっている理由は何かあるのでしょうかね

それはさておき、メールソフトのお話です
試しに「メール」を使ってみたのですが…なんだかとても使いにくい
メールアカウントがいくつかあっても、それら宛てのメールがひとつのフォルダ内に入ってきてしまう
これをアカウントごとにソートするにはメッセージフィルタみたいなのを設定しなくちゃならないようで、これがめんどくさくてあっさりThunderbirdに舞い戻りました
Thunderbirdはメールアカウントごとに分けることができるので、「どうでもいいメールばっかり入るアカウント」と「きちんと確認したいメール用のアカウント」のように使い分けている私としては便利です
あともうひとつ…「メール」はアドレス帳が別ソフトになっているのもちょっと面倒くさい
別ソフトになっているのにはきっと意味があるのだろうし、そのほうがよいという点もあるのかもしれないけど…

そんなこんなで、Thunderbirdはこれまでもずっと使っていたメールソフトだし、これまで受け取ったメールをそのまま見られるようにしておきたいし、Thunderbirdは前のMacBookProでもわりとサクサク動いてくれていたので、Thunderbirdに落ち着いた、というわけです

でも、Thunderbirdを立ち上げたら左側のサイドバーが表示されず、焦りました
サイドバー部分にはフォルダペインが表示されるので、これが見えないとメールを見ることがまったくできない
いろいろ調べたら、32ビットモードで開くと解決するらしい
「アプリケーションフォルダ内のThunderbirdを右クリック→情報を見る」で32ビットモードが選択できます

無事に解決してほっとしたけど、いろいろあるもんだね…不具合やらトラブルやら何やらかんやら…
OSがYosemiteだとこういう不具合はないと書いてあったけど、私のMacちゃんにはしっかり現れたのよね〜
でもそういったトラブルとその解決方法について書き残してくれているWEBページがあるので本当に助かります