Archive for the ‘レビュー’ Category

Panasonic NI-A66 アイロン ブラック

月曜日, 11月 26th, 2018

これまただいぶ前の話です
実家の母が「重くて使えない」とのことで私の元にやってきたT-falのスチームアイロンですが…

なんだかいろいろ傷んできまして…

ひどいのがここ
どうしちゃったの??というくらい、真っ黒

これは、接着芯を布に貼るときに、当て布をせずに直にアイロンを当ててしまったからです
スチームが出てくる穴に焦げた黒い物体が入り込んで、スチームを使うと布に汚れがついてしまうようになり、ひどい状態になってしまいました
アイロンクリーナーを使ったり、スチームの穴に詰まった汚れをつまようじなどで掻き出したりもしたのだけど、完全には落としきれず(というか、全然取れなかった)、自分が当て布をしていなかったのを棚に上げ、「スチームだめじゃん」と、スチームなしのアイロンを購入しました

それがこの「パナソニック 自動アイロン(ドライアイロン) ブラック NI-A66-K

ちょっとレトロなアイロンです

ちょっとピンボケだけど、スチームなしなので穴もなく、つるっとしています

温度を設定する部分も昭和な感じ
でもわかりやすくていいかも

大きさは、これまで使っていたアイロンよりもかなり小さく、軽いです

このアイロンを買うにあたり、「DBK ドライ 専用 アイロン The DRY J77D」と迷いました
最終的に「Panasonic NI-A66 アイロン ブラック」にしたのは、やっぱり日本のメーカーのがいいかなあと思ったから
どっちでもよかったんだけど、どちらもどこかのアジア圏で製造されていて、DBKのほうは表記の日本語がちょっとおかしかったりするみたいだったので、Panasonicのほうを選びました

あと、アイロンの重さも気になりました
「アイロンが重い=シワが伸びる」というイメージがあり、軽すぎるアイロンはイマイチなのではないかと思って…
でもレビューなどを見て、重さとシワの伸び具合はあまり関係ないとあったので、大丈夫だろうと購入しました

実際に使ってみて、なんせ小さいので小回りが効いて使いやすい
軽いけど、自分で力をかければなんの問題もないです
これまで高くて重くて大きなアイロンを使っていたけど、いやいや、要らなかったなと…

難を言うとすると、軽いので、倒れやすい気はする、ってことかな?

アイロン面がつるっとしているので、汚れが詰まることもなく、快適ですが、気をつけていてもどうしても汚れってついていってしまう気がします
当て布はしっかり使ってはいるけれど、完全にガードするのも難しい
でもこのお値段なら買い替えもそれほど罪悪感なくできるかも

オススメです

Seriaの粘土ケース

木曜日, 11月 22nd, 2018

職業用ミシンのボタンホール作成キットの箱を落として割ってしまいました

かなりバラバラになってしまって修復不可能だったし、もうちょい余裕のある大きさがいいなと思い、Seriaの粘土ケースに入れ替えました

この粘土ケース、便利だとネットでも評判みたいです
真っ白で大きさも手頃でたしかに使いやすそう

ケースの底にキルト芯を入れたマットを作成し、パーツは小さなケースに入れて収納
かなりスッキリ

なかなかよかったので、ミシン押さえも同じ箱を買って収納しました

この箱、そのほかにもいろいろ活用できそうです

Green Farm Cube

月曜日, 5月 22nd, 2017

近所のスーパーのポイント交換でもらったGreen Farm Cubeを使って水耕栽培を始めました

育てているのはバジルです
ようやく芽が出てきました

夜はこんな感じ
1日のうち何時間かは消えるんだけど、けっこう夜遅くに消えてるみたい
時間を設定して夜は完全に消したいが、設定するのがめんどくさい私

バジルが育つとこんな感じになるみたいです

省スペースで気軽に水耕栽培できるのがなかなかよいです
水耕栽培は土を使わないので虫に食われる心配がないのがいい
グリーンがきれいでインテリアにもよさそうです

おまけで付いてきた種や液体肥料で作っていますが、少ししかないのでホームセンターで液体肥料と水を追加するための計量カップを購入しました

バジルが育つのが楽しみです

Brother ScaNCut CM110

火曜日, 3月 29th, 2016

だいぶ前に店頭で見かけた「ScanNCut CM110

今一番気になっています

きれいに好きな形にカットできるというのが何よりの魅力
しかも、紙だけでなく布も切れるというところがすごい
実演も見ていたのですが、すごくきれいにカットできていて、保育園や幼稚園のお誕生日カード作成や壁面作成なんかにすごく役立つんじゃないかなあと思っていました
布もアルファベットなどきれいにカットできたら、ワッペンにもなるし、いいんではないかな…とかなり真剣に購入を考えてしまったのよね

でも…なかなかのお値段
それに、必要かって言ったら、そこまで必要なものでもないわけで、なのにこのお値段を出せるほどの経済的余裕があるとは思えず…

レビューなどを見ると、PCから画像を読み込むのに制限があるとか、PCにはダイレクトにつなげないとか、カッティングマットの耐久性がイマイチだとか、気になる問題点も多く、かなりの大きさだし場所もとりそうだし…となると、なかなか個人宅で購入っていうのは難しいのかなというところに落ち着いてしまいました

学校とか保育園とか、そういう施設でなら大活躍するんじゃないかなと思うのだけどね…

でもこういうアイデアって素晴らしいと思う
お値段のことを考えなければほしい一品ではあるなあ、ほんとに

 

「ニャンとも清潔トイレ」子ねこ用

金曜日, 1月 22nd, 2016

ずいぶん前の話ですが、ぽんずを買い始めるにあたってゲージに置ける小さめの子ねこ用トイレを買いました
それが「ニャンとも清潔トイレ」子ねこ用

本当はこむぎが使っている「ユニチャームのデオトイレ」子猫用を買いたかったのですが、ちょうど売り切れで、それにこのトイレは猫耳のついた形で、かわいいんだけど要らないデザインだなあと感じたので、「ニャンとも清潔トイレ」のほうにしました

でも、実際に使ってみて「ユニチャームのデオトイレ」のほうが私は使いやすいなあと感じました
いちばんの違いはおしっこを吸収する素材
「ユニチャームのデオトイレ」はペットシーツみたいなのなんだけど、「ニャンとも清潔トイレ」は木のチップを圧縮して板にしたような感じのもの
吸収力は一緒なんだろうけど、木のチップは捨てにくいし、折ったり割ったりできるけど固いのでゴミ袋に入れにくい
それに裏側が防水になっているわけではないので、おしっこの量が多かったり隅の方でされたりすると、チップシートの底にもしみ出てしまう
その点ペットシーツの方は折りたたんで小さくして捨てられるので小さめのビニール袋にも入るし、下は防水になっているので、シートからおしっこが漏れることもない

あと、猫砂(というかチップ)は、「ニャンとも清潔トイレ」は木のチップみたいな素材で、木の香りがしてよいのだけど、ユニチャームの「デオトイレ」のほうがウンチを取りやすい気がするのよね

なので、入れ物は「ニャンとも清潔トイレ」を使い、猫砂とシートは「デオトイレ」のものを使っていました
子ねこ用はこれがベストかなあという感じです

今は猫トイレをひとつにしているのだけど、一般的にはトイレは猫の数+1必要と言われているのよね
うちの場合、2匹とも一つのトイレしか使わなくなっちゃったので、ひとつにしたけど、いいのかなと思いつつ、です
私は家にいることが多いので、トイレそうじはこまめにできるし、清潔には保たれているとは思うんだけどね

ちなみに、こむぎはトイレの使い方が上手で、体には絶対につかないように慎重に体勢を整えているけれど、ぽんずのほうはあちこちにしてあったり、ウンチを踏んづけてたり、猫でも性格ってあるんだなと感じます

ワンダーコアスマート

火曜日, 1月 5th, 2016

だいぶ前ですが、ワンダーコアスマートが我が家にやってきました

お隣さんがまず買って、息子さんが毎日筋トレしてて腹筋が6パックになっていると聞き、気になっていたら、二軒隣りのお家も購入して、試しに使わせてもらいに行き、程なく反対側のお隣さんが購入し、「我が家も!!」と(笑)

購入ではなく、近所のスーパーのポイントプレゼントでのゲット
ポイントもまじめに貯めるといいことある♪

ワンダーコアスマートが来たら毎日腹筋鍛えるぞ!!!と張り切っていたのですが…こむぎのベッドになっていることがとっても多いのよね

お昼寝のときには体の一部がワンダーコアスマートに乗っているという状態で、なかなか思うように腹筋を鍛えさせてくれない(笑)

でもなんとも気持ちよさそうなのでそのままにしてしまっています

こんなにのびのびになっていると、ため息が出てしまう

それで、肝心の感想ですが…腹筋を鍛えてるっていう感じはします
でも次の日筋肉痛になるってことはなく、ちゃんと効いているのかな?と不安になり、普通に腹筋してみたら、以前よりもできるようになっていたので、腹筋は鍛えられてるんだとは思うのよね
テレビを見ているときなどに気軽にできるので、ちょこちょこやれるのはよいかも♪

でも、お腹がへっこんだかというと、そういう実感はないです
もっとまじめに筋トレすればいいのかもしれないんだけどもね…
腹筋以外にも腕や足なんかも鍛えられるみたいだけど、私は腹筋しかやっていないし、それも毎日気休め程度だし、6パックには程遠いです

ワンダーコアにはもうひとつ大きいのがあります

こちらのほうが「効く」らしいのだけど、置き場所を取るし、何と言っても気軽さを考えるとスマートでよかったなとは思う
ただ、これと値段一緒っていうのがどうなの??とは思う
せめて1,000円だけでも安ければ納得なんだけどなあ

スポンジ部分が劣化してポロポロしてくると聞いたので、ハギレでカバーを作ってみました
ただ筒に縫っただけですが、なんとなくスポーティな雰囲気になった気がする

新しい年も明けたことなので、もう少しまじめに鍛えたいなと思っています

ペットドア

火曜日, 11月 10th, 2015

これまたずいぶん前の話です
こむぎが我が家にやってきたのが5月で、夏になったらクーラーもかけるだろうし、そうなるとリビングのドアは閉めておきたいし、となるとこむぎが廊下に置いてあるトイレに行けるようにキャットドアがいるなあと思い、ネットで検索して、安ーいのを見つけて設置してみました

こちらが購入したペットドアなるもの
アマゾンで買ったんだけど、「ペット ドア 出入り口 小型 犬 猫 兼用 キャット フラップ ペット 用品 L サイズ 23.5×25×5.5cm ブラウン ホワイト 選べる カラー (ブラウン)」というもので商品名がイマイチわからず、メーカーもどこ?って感じのかなりあやしい代物でした

リビングと廊下の境のドアはガラスがはめ込まれているし、厚くて丈夫そうなのでちょっと自力では付けられなそうと思い、和室と廊下の境にあるドアに取り付けました

特に取り付け方説明書もあるわけでなく、一体どうやってつけるのやらわからないままかなり適当に付けたのだけど、それなりにできるもんです
和室のドアは薄いベニヤ板2枚分で、間に3cmほどの空間があるので、小型ノコギリでゴリゴリやってギザギザな穴を開け、そのギザギザをペットドアのフレームで隠して…という感じ

こちら、和室側からのペットフレーム

和室のドアは開かずの扉にして、ドアの前に洋服掛けを置いています

そこから出入りするという、なんとなく子どもとネコが好きそうな隠れドアっぽい♪

ペットドアを使うには、ある程度の練習と慣れが必要だと聞き、こむぎに使わせる練習をやりました
「ここ開いてるよ〜」とパタパタやってみせたり、ごはんのときにはペットドアの前にごはんを置いて、通ってこないと食べられないようにしたり…
でもごはんのときは必死なんだけど、それ以外はなかなか通ろうとせず、そうこうするうちに夏が近づいてきて、結局フラップは取ってしまいました
今ならこむぎも大きくなってフラップを押して通ることもできるんだろうけれど、まあこれでよいかと…

それにしても、このペットドア、ちゃちかった
もうちょっとしっかりしたものを買えばよかったなと思ってます
まあ使用に支障はないんだけれどもね…

エアトラベルキャリー

土曜日, 7月 4th, 2015

ネコを飼うに当たっての必需品に「キャリーケース」とあったので、けっこう早くに購入した「エアトラベルキャリー」です

なぜこれを選んだかと言うと、手入れがしやすそうだから、かな?
布製のものやカゴっぽいかわいらしいのもあったんだけど、汚れるとたいへんそうなので却下
この「エアトラベルキャリー」なら汚れたらジェットシャワーでピヤ〜ッと洗えそう

こんなふうにガバッと上蓋が取れます

使ってみた感想は、丈夫で安定感もあり、なかなかよいです
空輸も可、というものらしい…まあ空輸することはないとは思いますけどね
上蓋の取り外しもドアの取り外しも簡単♪
リビングに置いているときはドアを取り外しておいて、ときどきこの中でお昼寝していたりします

最近まで古新聞を折りたたんで敷いていましたが、やっとのことでキャリーケース内に敷くマットを作りました
チェックの向きが逆だったなあとあとから気づいたけど、まあよいかと…

やっぱり古新聞よりも見栄えがよくて満足♪

でもこれから先はあまり活躍しなさそう
耳ダニも治ったし、去勢手術も終わったし、今度は1年後の予防接種かな?
ともあれ、あまり活躍しないに越したことはないですね〜

さてさて、こむぎさんのようすですが、最近伸びて寝ていることが増えてきた
暑くなってきたからかな?

とにかく本当に眠そうで大あくび

万歳して寝ている姿はほんとにかわいくて思わず笑ってしまいます

でもたまにめっちゃ怖い
目が逝ってしまっている…

ネコは寝るのが仕事とは聞くけれど、ほんとそのとおりです

麻つめみがき

木曜日, 6月 18th, 2015

ネコを買う際に必要なのが爪研ぎグッズだと聞き、とりあえずホームセンターで買ったのが、麻の爪研ぎボード「麻つめみがき

ダンボールの端切れで遊ぶことが多かったので、ダンボールの爪研ぎにしようと思ったのだけど、思いの外高く、安かった麻にしました

とりあえず使ってくれています
爪の研ぎ心地のほどは…よくわからないけど、わりと丈夫で長持ちしそうな感じ

でもこんなふうにちょこんと乗っていることも多い
箱ごと動かしてもそのまま乗っかっています

あと、スターターセットについていた太い麻紐をまきつけたみたいな爪研ぎ棒もありますが、あんまり使っていないのよね

壁で爪研ぎされるとボロボロになると聞いていたけど、こむぎはあんまり壁にガリガリっていうのはないみたい
爪研ぎはこの麻爪研ぎだけでするといういい子です

爪切りは毎週土曜日にやっています
はじめは嫌がったけど、最近は観念したらしく、わりとおとなしくやらせてくれます
あんまり切らないで、先っちょのとんがってるのをカットする程度ですが、まめにやればこれくらいでいいかなと…

思っていたよりも爪切りは簡単で人間の子どもの爪切りよりも楽チンです♪

相変わらずネムネムのこむぎさん
ケージの横に置いた椅子が最近のお昼寝スペース

息子ともよく遊んでいますが、こむぎは息子をおもちゃそのものだと思っているらしく、全身に絡んできます

写真を撮ろうとするとすぐにデジカメのストラップに反応するのよね
寝転びながらもしっかりキャッチ

そして、最近のこむぎはお風呂に興味津々
化け猫のように体を伸ばし、バスタブの中のお湯をチョイチョイさわってはびびっています

私たちがお風呂に入ると洗面所にやってきます
シャワーを使っているとビビって入ってこないけど、バスタブに浸かっているとそろりそろりと入ってくる
そういえばこむぎを買ったところで、「この子はあんまり水を怖がらないから、家でもシャンプーできるかも」と言われたんだっけ
今年の夏挑戦してみようかと思います

1週間消臭・抗菌デオトイレ

日曜日, 6月 14th, 2015

こむぎのトイレはユニチャームの「1週間消臭・抗菌デオトイレ」を使っています

はじめはスターターセットについてきたトイレを使っていたのですが、ただのプラスティックの容器みたいな感じのトイレで、猫砂はおから製のもので、掃除がたいへんでした
おしっこの量がけっこう多くてすぐに下の方まで浸透してしまい、下に新聞を敷いていたのだけど、新聞紙を替えるたびに猫砂を他の容器に入れなくちゃならなくてけっこう手間でした
猫砂に独特の臭いがあって、その臭いが気になって…

それで近所の人から「システムトイレ」がよいよ〜と聞き、ユニチャームの「1週間消臭・抗菌デオトイレ」を使い始めましたが、猫のトイレとはいえ、なかなかよくできていると感心しています

猫砂は固まらないタイプで、おしっこはそのまま下に浸透してシートで吸収し、ウンチは猫砂がつくので、それをスコップですくって捨てる、という感じ
ウンチしたてはやっぱり臭うけど、それ以外は特に臭わないし、お手入れも楽チンです

猫砂の飛び散りを防止するのにハーフカバーとフルカバーとどっちにしようか迷ったのですが、フルカバーだと臭いがトイレ内にこもって嫌がるネコもいると聞き、ハーフカバーにしましたが、こっちで十分でした
はじめのトイレは猫砂がものすごーく飛び散っていたけど、今はほとんど飛び散っていません

難を言うとすると、猫砂がけっこうでかくてウンチがすくいにくい点かな?
でも猫砂が小さいと肉球のあいだに猫砂が挟まって外にこぼれ落ちるという欠点もあるらしいのよね

あと、下に敷く消臭シートは一週間取り替え不要とうたっているけど、一週間経つとけっこうどっしりしていて、一週間で1枚ではちょっと不安を感じるのよね

はじめネコトイレはリビングに設置したケージ内に置いていましたが、この「1週間消臭・抗菌デオトイレ」はケージ内に置こうとすると他に動き回る場所がなくなってしまうし、やっぱりリビングにネコトイレっていうのはネコにとってもどうなのかなあと思い、今は洗面所の前あたりに置いています
トイレも変わって、場所も変わって、こむぎがちゃんとトイレで用足しをしてくれるだろうかと心配していましたが、何の抵抗もなく、問題なく使ってくれているのでよかったです
うちのこむぎさんは、あんまり神経質なタイプではないみたい

ネコトイレひとつにしてもものすごーく考えられているなあと感心させられますね
私はネコを飼ったことがないので、昔のネコトイレがどんなものだったのかわからないけど、ものすごく進化したんだろうなあ
それとも昔は放し飼いみたいな感じで、外で勝手にトイレを済ませて…というのが普通だったのかもしれません

我が家ではこむぎがウンチをしたら速攻で処理しています
早めにとった方が臭いの分散も最小限に抑えられるし、トイレのカバーや出入口についたウンチョスも固まる前にウェットシートで拭き取ればすぐにきれいになるし、とにかくさささっとやると清潔に保てる気がします

子どもたちもトイレの掃除などけっこう進んでやってくれるし、たまにこむぎが砂をかけようとする前にウンチ処理を始めてたりもしますが、みんながこむぎのことを気にかけているというのは私から見てもなんだかうれしいのよね

最近のこむぎは…人を枕に寝ることが多くなってきました

とにかく眠そうでムニャムニャしています

無理やり腕枕させても起きない
私たちに心を許してきたのだなあと実感

見よ、この菩薩のような寝顔♪

特に娘にはなついていて、お母さんだと思っているみたい
ゴロゴロニャーと甘えん坊してます

「おてんば娘とこむぎの大冒険」みたいな写真も撮れましたよ

子ネコの時にたくさん寝るといいニャンコになるのだとか…
よく食べよく眠りよく出し、成長中のこむぎです