レジ袋の有料化

私の住む地域でも今年度に入ってほとんどのスーパーマーケットでレジ袋の無料配布をしなくなりました
レジ袋を作るの二酸化炭素の排出がどうのこうの…というのを聞いていたので、まあ地球のためならばいいことだ、と思ってはいたのですが、ちょっとうーん、どうなのって思うこともあります
レジ袋をいちばん消費しているところに対策を、ということなんでしょう
たしかにスーパーマーケットがいちばんレジ袋を使っていると思います
でも、もらったレジ袋をそのまま捨てるなんてことは、少なくとも主婦のみなさんにはないんじゃないかと思います
我が家では、レジ袋はゴミ袋として使っています
燃えるゴミ用や燃えないゴミ用の指定ゴミ袋はありますが、直接それに捨てるわけではなく、それぞれの部屋にあるゴミ箱にレジ袋をセットしています
もらったレジ袋はちゃんと活用しているわけです
レジ袋が有料化され、もらえなくなるのは、けっこうイタイなあと正直思います
直接指定ゴミ袋に入れればレジ袋はいらないのだろうけど、なかなかそうも行きません
なので、我が家ではビニール袋をわざわざ購入しました
必要なものだし、これがないと困るのです
これじゃあ二酸化炭素は減らないんじゃないか、と思いますが、必要なんです
レジ袋が有料化されたのは、有料にしてレジ袋の使用量を減らすのが目的なんだと思うのですが、家庭で使うビニール袋の量は果たして減るんだろうかと思ってしまいます
有料化して得た収入でリサイクルにかかる費用に充てるとか、そういうんだったらいいのだけど、そうじゃないんだったら、あんまり意味がないような気がしてしまいます

レジ袋を有料化するのなら、コンビニこそそうしてほしいと思いますね
コンビニってそんなに大量には買わないでしょう
それにコンビニでは安売りなんてほとんどしません
みんなそんなに安くはないけど便利だからコンビニを利用しています
レジ袋を有料化したところで大して変わらないように思います
スーパーマーケットでは「こっちのほうが10円安い!」って目をギラギラさせながら買い物してるけど、コンビニだとあんまり値段も見なかったりしますよね…それならレジ袋代5円を取られたってそう変わらないのではないでしょうか
コンビニで買い物する人は5円や10円を気にしてはいないと思います
それに、コーヒー1缶買っただけでも、こちらが何も言わなければレジ袋に入れてくれます
これこそ無駄だと思います
そしてこのレジ袋はほとんどそのままゴミと化すわけです
スーパーマーケットのレジ袋のように、ゴミ袋としての役割を果たし、天命を全うすることはなかなかありません
コンビニからレジ袋をなくすのではなく、単に有料化し、そのお金こそリサイクルにかかる費用に充てればいいのでは、と私は思うんですけど…

あと、スーパーマーケットだけじゃなく、薬屋さんとかもレジ袋を有料化したらいいんじゃないでしょうか
どうせやるんならスーパーマーケットだけじゃなくて徹底的にやってほしいです
とても大きくて袋がないと無理っていうときは仕方ないですけど、そのへんは臨機応変に対応して、「規則ですから!」なんて言わなけりゃいいと思います

Tags:

2 Responses to “レジ袋の有料化”

  1. なかっち Says:

    こんばんは。
    私の住む地域ではまだ完全に有料化とまではいってませんがエコ袋を持参すると会計の際に2円引いてくれます。
    でも私も各部屋のゴミ箱にレジ袋活用してるので持参したりしなかったりですねぇ。
    エコ袋たくさん持ってるんですけどつい忘れてしまったり(汗)
    5円で有料とかだとズボラな私も意地でも持参しちゃうと思います。
    ほんとコンビニこそ有料化したほうがいいかもしれませんね!

  2. chucchy(管理人) Says:

    なかっちさん、こんにちは
    レジ袋の有料化には、地域でばらつきがあるみたいですね
    私の住んでいるところではこの年度末年度始めでほぼすべてのスーパーマーケットが有料化しました
    私もエコバックを持っているんだけど、ついつい忘れてしまっていたり、持っていても買ったものが入り切らなかったり…
    でもそろそろそういうことも言ってられない状況です
    地球のためにできることなら頑張りたいと思うけど、なんていうか、対策のツメがまだまだ甘いような、ピントが少しずれているような、そんな気がしてしまいます

Leave a Reply

(Spamcheck Enabled)