外壁を貼る:シルバニアファミリーの家

ほったらかしのシルバニアファミリーの家ですが、先日やっと進展しました

外壁にする布はどれにしようかいろいろ迷ったのですが、何の変哲もない白いキャンバス地にしました
ボンドを少し水で薄めて、はけで段ボールに塗り、布を張るんですが、わりと簡単にできました
しかし…
布の裁断を間違って長さが足りなくなってしまいました
もう一度剥がして長さが十分な布を張る気力はなく、足りないところに布を上から張って対処
よく見ると開け閉めできる部分の端の布が重なってるの、わかりますか
がっくりです
でも、たぶん開け閉めをしていちばんさわるところになるだろうし、補強だと思うことにしました

実は外壁の布を張る前に、クラフト紙でぐるっと覆っていました

でも、クラフト紙は部分部分両面テープで貼っていったので、上から張った布がクラフト紙ごとぼよーんと浮いてきてしまい、ぼこぼこの外壁になってしまいました
クラフト紙もきちんと薄めたボンドなどで全面をぴたっと貼付ければよかったんだけど、そんな気力はなく(どこまでもヘタレです)、結局クラフト紙は取り除き、段ボール箱に直接布を張りました
たしかにぴたっと張れたんですが、段ボール箱に書かれた絵がちょっと透けています
がっくりです
でももうやり直すことはできないし、やり直すとしたら新しい段ボール箱を切り抜くところからやらなくちゃいけません
そんな気力はないので、このまま続行することにします

まだ初期段階なのに、こんなんでできあがるんだろうか、と心配になってきています
とても素敵なおうちになるイメージは頭の中にはっきりできあがっているのに、実際にできあがるおうちはかなり違ってきそうな予感
でも、あまり急がずぼちぼちやってこうと思います

Tags: ,

Leave a Reply

(Spamcheck Enabled)