MacBook Pro

私がふだん使っているのはMacBook Proというラプトップです

マックユーザになったのは、MacBook Proのモニター応募に何気なく応募したら当たってしまったから、というとってもラッキーなことがあってからで、それまではパソコンを使っていました
仕事ではMacを使うことはたくさんあったので、Macの使い方などはわかっていたのだけど、正直「使いにくいな〜」と思っていました
なんていうか、使いやすさや機能よりもデザイン的要素が優先されているというかんじがしていました
たしかにMacのデザインはとっても洗練されていてうなるものがあります
でも、飾っておくものじゃないし、デザイン重視なのもどうよ?と思っていました

それで、ひょんなことでMacが手に入り、今までだんなさんと共有だったのが自分専用のものができて、やっぱりちょっとうれしくて、Macを使うようになったわけですが…感じたことは、要は慣れだということでしょうか
はじめはほんとに使いにくかったです
使いにくいなあと思いつつ使っていました
でも、だんだん使い方がわかってくるとそれほど大変ではなくなってきました
慣れてしまえばなんてことはないわけで、今はふつうに使えてます

慣れてしまうとMacのデザインのよさはやっぱりいいなあと感じますね
今のMacBook Proはキーボード部分が黒いけど、私のは全部シルバーで統一されているのもいいし、へんてこなマークなどの無駄なデザインがないのもステキです
わりと気に入っているのは、USBやLANポートがすべて左右側面にあること…後ろ側の側面にあるとどこに差し込んだらいいのかいちいち見なくちゃ行けないのがたいへんですよね
電源コードも細いし、がさばらないものいいです
DELLの電源コードやアダプタって見たことありますか?
何が故に?というほど太くてでかいのです
あれと比べるとMacの付属品というのはとっても洗練されています

と、まあMacをよいしょしまくりましたが、Macはやっぱり高いですよね〜
私はラッキーなことにタダで手に入れましたが、自分でお金を出して買うほどの気持ちはなかったと思います
それにMacに対応していないものってまだまだたくさんあります
最近ネットで配信されている動画もMac非対応が多い
あと、個人的にMacで失敗したなと思うのは、WEB作成をするときです
私はWEBページを作る仕事をしているのですが、WEBって見る側に合わせて作成することが大切で、世の中ほとんどWindows/Internet Explorerユーザなわけです
なので、Windows/Internet Explorerで確認しなくちゃいけません
でも、Mac用のInternet Explorerがないのです
これはほんとに痛い
Macで作ったWEBページをアップしてはWindowsで開いて確認して…なんていうめんどくさいことをするはめになってしまいます
Macはたしかに魅力があるけど、WEB作成をするならやっぱりOSはWindowsのほうがよかったなあと思いますね

理想を言えば、WEB作成用にもう1台Windowsを手に入れたいところだけど、そんな予算はありません(笑)
パソコンが買えたとしてもソフトまで買うのはちょっと無理

そういうわけで、仕事のときは「うーん不便だ」と思いながらやってますが、それ以外ではMacで特に不自由はしていないかなと思います
ま、細かいことを言うといろいろありますけどね

INFORMATION:
アマゾンのMacBook Proリスト
楽天のMacBookProリスト
アップル公式サイト

Tags:

Leave a Reply

(Spamcheck Enabled)