政治とお金

民主党に政権が渡ってから、鳩山首相や小沢幹事長の政治資金疑惑が浮上しました
私は民主党を全面的に応援しているっていうほどじゃないんですが、こういうお金がらみの話を聞いたからと言って「民主党もダメだなああ」とは思わないでいます
結局政治とお金の問題は切っても切り離せないものなんだろうなあという思いのほうが強いです
政治家なんてお金の問題があって当然のような気がするし、つつけば何か出るといったかんじじゃないんでしょうかね
今回の鳩山首相の件も小沢幹事長の件も、このタイミングで出てくるということが、誰かが情報を公開するタイミングを計っているように思えてしまいます
もしかしたら政権を取られた自民党が民主党にとって困った情報を買ってマスコミなんかに暴露して…なんてこともあるのかも…
国民の生活をよりよくするためだのなんだのときれいごとを言っておきながら、結局は自分のこと、自分の党のことしか考えていないような気がして、ますます政治不信になってしまいそう

今まででいちばん「あれれ」と思ったのは、ライブドア事件のことでしょうか
たしか亀井静香さんが自民党を離党させられ、その刺客にライブドアの堀江さんが立ったあとだったと思います
あのとき、テレビで亀井さんと堀江さんの直接対決をテレビの中継を通じてやっていたんですが、亀井さんは堀江さんが話しているあいだは他の人への演説をしていて堀江さんの話なんてまったく聞いていなくて、ひどいなあと思ったのを覚えています
そのあとになってライブドアの事件が浮かび上がって、以前警視庁に勤めていた亀井さんがライブドアを陥れるような疑惑を探させたんじゃないの…みたいなことがあちこちでささやかれていたような気がします
政治って一体なんなんだろうと思ってしまいます

日本を本当によくしたくて、本当に日本のことを考えて政治家になる人は多いと思うんだけど、そういう純粋な思いは党という組織に飲み込まれていつしかなくなってしまうのかもしれません
力を維持するためには組織は必要だけど、その力が単なる張り合うためのものだったら意味がないですよね
私としては…民主党にお金がらみの疑惑が出てもそれほど驚かないので、自民党政権ではできなかったことをこれからも頑張ってやってほしいなと思います

Tags: ,

Leave a Reply

(Spamcheck Enabled)