生命保険

前からずうっとやらなきゃなあと思っていただんなさんの生命保険の鞍替え…ようやく動き始めました

保険ってほんとよくわからなくて、何をどう決めて行ったらよいかわからず、でもこのままじゃいけないなあと思っていたのよね
先日いろんな保険を取り扱っているお店で話を聞いて、ほんとわかりやすくていねいに教えてもらって目からうろこでした
保険って保険金のもらい方によっても保険料が大きく変わってくるし、ひとつの保険会社で全部済ませるよりも、特徴を見ながら医療保険はこれ、生命保険はこれっていうかんじで選ぶほうが保険料も安くなったりするらしいです

だんなさんの入っている生命保険は、保険の外交をやっていた義母が自分のノルマ達成のために組んだ保険で、成人する前から入っていたものです
私としては…せっかく義母が入っておいてくれた保険だからそれをそのまま継続していったほうがいいのかな…という気持ちでいたのだよね
だから、私の医療保険を決めるときも手をつけなかったわけで…

でも、ノルマ達成のために入った生命保険がよいはずもなく、一度見直ししなくちゃ…とは思っていました
義母のことは義父が亡くなったときのことやら浪費のことですでに義母に対する思いやりの気持ちが薄れてしまった私
今はよりよい保険に切り替えることになんのためらいもない(笑)

今の保険は更新型で途中でどーんと保険料が上がるタイプだし、これがいちばんの不安材料でした
やっぱり月々の保険料がこれからも変わらないタイプが安心です
子どももいるし、将来の出費がある程度把握できているだけでなんだか安心だもの…

すでにいろいろと手続きはしているのだけど、いちばんやっかいなのはこれまでやっていた保険の解約
「解約したいので書類を下さい」
「わかりました、すぐにお送りします」
で済むはずがない
ナントカ解約せずにプランを変えさせようと頑張る保険のオバチャンに辟易しています

思えば…この保険のオバチャンにも長いことうんざりさせられてたのだよね
突然訪問してきては私や子どもたちの生年月日を聞き出して保険を組んでもらおうとするのがいやでいやで…
登録すると何やら節目節目でプレゼントがあるらしいけど、そんなものどうでもよいっちゅーねん!!と思っていました

保険に限らずいろんなプレゼントキャンペーンってやっているけど、あれって個人情報収集のための手段にすぎないのだろうなあ

だんなさんの次の誕生日までに切り替えられたらいいので、あまり焦ることなく、しかし保険のオバチャンには頑な態度で挑んで、円満に安心な保険に切り替えたいものです〜

Tags: , ,

Leave a Reply

(Spamcheck Enabled)