大人のぜんそく

昨年の秋の終わりあたりから夜になるとのどがヒューヒュー言ったり、咳き込んで寝付けなかったり…ということがあって、近くの内科で薬を処方してもらってようすを見ていたのですが、症状が悪化してしまい、ついに呼吸器科専門病院にかかることになってしまいました

ひととおり検査をして、アレルギー性のぜんそくの症状があるとのこと
検査をしたときは症状が昼間にも出ていたので、肺年齢が78才という結果が出てしまってびっくり
でも「かならず症状は改善しますよ、一緒に頑張りましょう」という先生の言葉にほっとして帰って来ました

処方された薬を服用し始めてすぐに症状が改善し、1ヶ月後の検査では肺年齢が年相応になってほっとしましたが、吐く息に含まれる一酸化炭素の量がまだまだ多く、これが多いとぜんそくだと判断されるらしく、しばらくは病院通いが続きそうな気配です

大人のぜんそくは、レスリングの吉田沙保里選手もかかってテレビでも取り上げられていましたが、完治が難しいんだそうです
子どものぜんそくは、成長するにつれて症状がおさまっていくことが多いのですが、大人になってから発症するとなかなか厄介なんだとか…
40代になってから発症する人はけっこう多く、私のまわりでも呼吸器科にかかっている人が意外に多くてびっくりでした

ぜんそくになるのには原因があって、まずそれを取り除くことが必要なわけで、昨年から飼い始めたネコが原因なのでは…とドキドキしてしまいました
もしネコが原因だったらどうしよう…飼えなくなって手放すなんて無責任だし、子どもたちはいやがるだろうし、私だっていやだし…と不安になっていましたが、ネコではなさそうで、どうやら冷気が原因みたい
これまで平気だったのに急にぜんそくの症状が出るなんて不思議だけど、大人のぜんそくとはそういうものらしいです
とりあえずネコが主原因じゃなくてホッとしました

もともとハウスダストアレルギーがあり、花粉症も多少あって、お掃除の行き届いていない家に長居をすると風邪みたいな症状が出るので、アレルギー体質ではあるのよね
冷気で肺が弱って、そこにハウスダストやら何やらが入って肺がますます弱って…という感じなのかも
ハウスダストにはネコから出る物質も含まれるわけで、直接的でないにしてもネコも関係がないというわけでもないのかも…という気もしなくなくもないのですけどね

それで、今気をつけていることは、寝るときにマスクをする、ということ
症状がひどかったときには昼間もなるべくマスクをしていましたが、マスクはかなり効果がある気がする
のどが潤うというか、守られているというか、そんな気がして安心します
今は夜だけつけていますが、これはやめられない

で、夜用マスクを作ってみました
いちばん顔にフィットするのが市販の不織布でできているマスクなので、それと同じようにプリーツを入れてみました

使ったガーゼ地はきのことふくろうの柄
白地に赤のイラストで、ぱっと見はかわいいんだけど、よく見ると怖くてなかなか形にできなかったのよね

ちょっと余ったので子ども用マスクも作成
娘は怖がって嫌がり、息子が使ってくれています

はじめ、プレドニン5日分・シングレア・シムビコートタービュヘイラーが処方され、プレドニンを飲み終えてからはシングレアとシムビコートタービュヘイラーだけになり、今はシムビコートタービュヘイラーだけになっています
朝晩1回ずつ吸入するだけなのでわりと簡単

それからピークフローというものを測っています
専用の器具で吐く息の量を測るんだけど、はじめは400台前半くらいで、今は500以上は平均してあるので、まあまあいい感じではあるのよね

息苦しさや咳・ヒューヒューいう音もないし、生活を煩わせるものは何も感じていないのだけど、それは薬を吸入しているからなんだろうし、果たして完治できるのかどうかはちょっと心配
でも、とりあえずこのシムビコートタービュヘイラーを吸入していればふつうの生活が送れるということだし、あまりくよくよはしていません
お高い薬ではあるんだけどね
ときどき忘れてしまうけど、咳が出るとか息苦しいということはないので、それほどひどくもないのかなあとも思っていますが、油断せずにきちんと吸入&通院は続けようと思っています

ぜんそくだと風邪をひきやすくなるし、風邪をひくと症状がひどくなったりするみたいなので、風邪をひかないようにしなくちゃとは思っています
これからインフルエンザのピークがやってくるので、ちょっとビクビクしています

Tags: , , ,

2 Responses to “大人のぜんそく”

  1. 母ちゃん Says:

    喘息、大変だったね。
    私は小さい頃、気管支肺炎を患ってから風邪を引くと
    咳がひどくてね。
    小学校高学年頃から喘息症状がひどくなり、中学、高校、
    社会人になってからも喘息発作で入院してましたよ。
    今でも時々苦しくなる時があるよ。
    喘息は予防薬を続けることに意義があると分かっているものの、
    調子がいいとついつい薬を飲むのを忘れがちになってしまうのよね。
    私もちゃんと薬と吸入しなきゃ!

  2. chucchy(管理人) Says:

    母ちゃん
    そうなんだ
    けっこうそういう人が多くてびっくりだよ
    私はぜんそくとは無縁の生活してきたから、なぜ急に??と思っているけど、けっこう多いケースみたい
    予防薬を続けるのが大事なのね
    私もうっかり忘れそうになるけど、頑張って続けなくちゃ!!

Leave a Reply

(Spamcheck Enabled)