役員決め

来年度娘は小学校6年生になります
6年生の保護者の中からPTAの副会長・書記・会計を選ばなければならず、副会長を引き受けた友だちからお願いされて書記を引き受けることになりました
PTA委員はやったことがあったけど、役職となると忙しさも倍増するし、でも誰かがやらなくちゃならないし、友だちからのお願いだし、どうせやるなら気の合う人とやりたいなと思って…

子供会のほうも6年生になる保護者から会長・副会長・書記・会計・地区委員2名・体育委員2名を出さなければならず、でも私はPTAの書記を引き受けたから、こっちは免除になると思っていました
やるとしても体育委員かな〜くらいに思っていて、もし人数が足りないなら何かやらなくちゃいけないだろうなとは思っていました

で、先日子供会の役員決めがあったのだけど、これがひどかった!!
全部で9人いたのだけど、出産されたばかりの人1名・以前子供会会長をやった人1名・PTA役員を引き受けた人2名
会長経験者は免除という決まりがあり、この人は体育委員をやりたいと言って、これはほぼ決定
考慮すべき人以外の5名で会長を決めることになったのだけど、この中の一人が、「私は以前PTA役員と子供会の役員を同時にやったことがあるので、PTAやることになっていても会長以外の役員決めには参加してほしい」と発言
私、鳩が豆鉄砲食らったような顔をしてしまいました

それで…会長がくじで決まり、会長になった人と仲のいい人が副会長を引き受けてくれ、ここまではよかったのですが、書記と会計を決める前に「私体育委員やりたい」「私は地区委員がいい」と名乗り出た人がいて、役員決めを進行している現在の子供会会長さんがそれをそのまま書き留めて決定になってしまい、会計は以前会計をやったことのある人が引き受けてくれたけど、書記はなぜか私という流れになってしまいました

役員決めをしたあと、現状が把握できず、放心状態だったのだけど、時間が経つにつれて怒れてきてね〜
他にやれる人がいないのならPTAやってる人も何かやらなくちゃいけないっていうのはわかるけど、他にやれる人がいるのになぜ私が書記???
会長副会長が決まって、そのあとは先に書記や会計を決めるのに、なぜ地区委員や体育委員を先に決める???
あの状況で先に「地区委員やりたい」「体育委員やりたい」と発言できるのはなぜ??
単に希望を言っているだけなのに、それが決定になってしまって、進行している現会長さんは「はいはい〜」と書き留めちゃって決定っておかしいでしょ!!!
PTAって仕事と違ってみんなのための仕事だし、せめて会長・副会長・会計・書記は免除してもらいたいよ〜
自分がPTAと子供会の役員同時に引き受けたことがあるんなら、それがどれほどたいへんなことかわかっているんだし、だったらむしろ「PTAやる人は免除してあげよう」って言うものじゃないのかな?
なのに「私もやらされたから他の人もやるべき」っていうのはどうなんだ??
まるで「叩かれたら叩き返す」みたいな感じだと思うのだけど???
PTAの仕事の方が子供会の仕事よりも数倍たいへんなんですけど!!!

…と不満爆発
ここ数日、人間不信に陥ってしまい、みんなにハメられた感いっぱいで過ごしていました
友だちに話すと誰もが「おかしいよ〜」と言ってくれて、わかってもらえるのは本当に救いで、話聞いてもらえるだけでうれしかった

あの話し合いのときに自分が主張すればよかった、と何度も思ったけれど、いろいろ考えてもやっぱり何も言えなかったな、と思うのだよね
役員をやらなければならない立場にある以上、そう言った発言は結局のところ「自分はやりたくない」につながってしまうわけで、やっぱりそういうのは言えない
ま、言えてしまう人は楽な役についてるわけで、言ったもん勝ちなんだなあという気もしてしまいます
そういうことは進行役の人が言ってあげないといけないことじゃないかな?

せめて…進行役の現会長さんが「いえいえ、先に書記と会計を決めましょう」と言ってくれたら、違っていたかもしれない
でももうすでに遅し…
これから役員を決めなおすわけにも行かないし、断れない状況だったとはいえ引き受けてしまったわけだし、どうのこうのするつもりはないけど、何この貧乏くじ引いた感!!
世の中うまいこと逃げる人ってどこにでもいるけど、ほんとうますぎる
でもみんなから非難ごうごうで、逃げた2人のことはみんな怒っているというのがせめてもの救いかな〜
逃げた2人のことは、はじめからそうするだろうとある程度予想はついてはいたものの、やっぱりか…とみんな呆れている状態

こういうことがあるから、役員決めっていやです
みんながみんな、まわりの人たちのことを考えてくれているのならいいけど、自分のことしか考えていない人・自分さえよければいい人がいると、ほんと嫌な思いをする
でも、こういう人が役員になったら、きっと他の役員の人たちが苦労するんだろうし、それを考えるとよかったのかもしれないけれどね…逃げた人たちには地獄に落ちろと思ってしまうわ

来年度、いったいどうなることやら…
読み聞かせボランティアもやっているし、仕事もあるし、息子の療育もあるし、バタバタになりそうです
でも、仕方がない、やるしかないのだよね

来年度、次の役員さんを決めるときには、しっかりと仕切って「PTAをやる人は免除してあげてください」と言おうと今から心に誓っています

Tags: , , ,

2 Responses to “役員決め”

  1. ぽよ Says:

    1年間がんばってくださいね。
    PTAも本部はほんと大変だと思います。
    なんか逃げ切るひとはほんとに逃げ切るんだよね。
    そういう人たちって非難ごうごうでも気にしないんだよねぇ。。。
    そして、そういう人たちって無理やりやらせてもやらないからほかの役員が苦労するのは私が実感しましたよ!
    かけもちは心身ともにきついと思うけど体に気をつけてがんばってくださいね。

  2. chucchy(管理人) Says:

    ぽよさん
    どちらもやるのははじめてなのでどれくらいたいへんなのかはわからないけど、たいへんだってことはわかっていて、いったいどうなるんだろうという不安でいっぱいです
    でももうどちらも引き受けてしまったし、やるしかないと覚悟は決めてます
    ああいう話し合いで自分さえよければいいという人がいると、ほんと嫌な気分になりますよね
    たしかにああいう人たちが役員になったら却ってまわりがたいへんなんだろうけれど、自分さえ逃れればいいという考えが通ってしまうのは納得行かないです
    頑張ってやって、やり終わったときに「やってよかった」と思いたいし、やったことによって何か学んだり経験したり、一緒にやった人たちとの絆が深まるといういい点もあるはず…と思って前向きに行きます♪

Leave a Reply

(Spamcheck Enabled)