macを快適に使うためにしてること

MacもPCもはじめはサクサク動くけど、だんだんと立ち上がりが遅くなったり、フリーズしたり、調子が悪くなってしまうもの
いろんな対策があるけど、私がやっていることをメモしておきます

◯キャッシュを削除(週1回)
キャッシュってどんどん溜まっていき、けっこう容量を食うみたいなので、定期的に削除してます
削除するキャッシュは3箇所

  1. システム/ライブラリ/Cachesフォルダ内のキャッシュ
  2. ユーザフォルダ/ライブラリ/Cachesフォルダ内のキャッシュ
  3. ライブラリ/Cachesフォルダ内のキャッシュ

アプリケーションをすべて終了してからこれらのファイルをゴミ箱に移動し、ゴミ箱に残したまま再起動
再起動したらゴミ箱を空にします
けっこう大量に捨てるので、「いっぱい捨ててディスク内がすっきりした♪」という気持ちになれます

◯アクセス権の修復(月1回)
MacOSは普通に使用してもアクセス権の破損は日常的に発生してしまうらしいです
アクセス権自体が具体的にどういうものかはわからないんだけども、これがMacの動作を遅くしているらしいです

アプリケーション/ユーティリティ/ディスクユーティリティを起動し、左画面で起動ディスクを選択し、右画面でFirst Aidタブを選択し、「ディスクのアクセス権を検証」をクリックするとアクセス権の検証がスタート
検証が終了したら「ディスクのアクセス権を修復」をクリック
けっこう時間かかるけど、ほっとけば終わります

とりあえずこれだけはこまめにやるようにしています
具体的にどれだけの効果があるのかはわからないし、これやってても以前使ってたMacBookProはお亡くなりになってしまったし、「これやっとけば大丈夫」ってほどでもないのかもしれないけど…

あとはこまめなバックアップ
iCalのカレンダーをアーカイブして保存したり、Safariのブックマークを書き出したり、Thunderbirdの〜/default内を別保存したり、Timemachineでバックアップを作成したり、万が一に備えてます
Timemachineは週に1回だけ
毎日やろうとすると「明日もやるんだし…」と却ってちゃんとやらなくなるのよね、私

こういうのってとにかく習慣にしてしまうことが大切かな
私は木曜日はキャッシュ削除とアクセス権の修復、金曜日はバックアップと決めています
決めてしまうとその日のやることリストに追加されて、「あ、今日はバックアップ取る日だった」と自然とやるようになる気がします

Tags: , , , , ,

Leave a Reply

(Spamcheck Enabled)