ヤフオク

このあいだ工業用ミシン糸をヤフオクで落札したのだけど、「ムムム…?」と思うことがあったのよね
なんせネットオークションははじめてだったので、どれくらいの価格が妥当なのかイマイチよくわからず、適当に3,000円くらいまでかな?と思っていて、それ以上の価格になったらやめようと思ってました

ずっと前に弟から「ヤフオクでナビを落札してくれ」と頼まれたことがあり、頑張って入札していたのだけど、どんどん値段が上がっていき、「これってちょっと…」と思い始めて、それ以上入札しないことにして落札をあきらめ、そしたら翌日に「落札者が購入を辞退したので代わりに購入しませんか」なんてメールが来て、なんだか怪しいなあと思い、これがいわゆる値釣りってヤツなのかなと思った経験があったのでね…

私なりに警戒しながら、工業用ミシン糸を検索し、その中でも入札が多そうなもの(入札が多いものがよいのかなと思った)の詳細や出品者の評価などなどを見て、これかな?というのをひとつだけをピックアップし、入札しました
この時点で1,400円でした
翌日見たら1,700円になっていたので、再度入札し1,800円に…
けっこうライバルが多そうだなあと思い、なんだかドキドキしてきて、オークション終了間際に入札するのがよいかなとそれ以降は入札せずにいました
入札終了間際に見ると、3,000円になっていて、予算は3,000円だったけど、一回だけ入札してそのあとはようすを見よう、もしガンガン値段が上がっていったらあきらめよう…そんな気持ちでオークション終了のちょっと前に再度入札し、3,100円に…
ライバルたちが続々と入札してくるんじゃないかとドキドキしながら待っていたら、あっけなくオークション終了
「おめでとうございます。あなたが落札しました。」というメッセージが出てきて、拍子抜けしてしまいました
落札できてよかったけど、なんだか狐につままれたような気分でした落札して、出品者とやり取りして、トントントーンと進んで無事に商品が届いて、とてもスムーズではあったのだけど、後になって入札履歴を見て、愕然としてしまいました

例えば、こんな感じで、1分のあいだに2人の人が入札しあってどんどん値段が高くなってる

こういうのが他にも何度も何度もあって、値段が上がっていき、入札数も増えていっていました
これってもしかして…さくら??
私、餌食になった??
うーん…

いろいろ調べたんだけど、短時間にたくさん入札が入るのは、「ここまでなら払ってもいい」という金額を入力しておくと、他の人が入札してきたとき自動的にその金額まで入札するという「自動入札」なるシステムを使っているからみたい
この場合、eri*****さんが960円、ima*****さんが950円の金額を入力しておいて、お互いに自動入札しあってeri*****さんが960円を入札して最高入札者になった、という感じらしい
なので、短時間に金額が上がっていくのは即「おかしい」というわけではないみたいです

でも、「自動入札」をした人たちが結局はその後入札せず、終了間際になっても入札されることもなく…っていうのはなんだかおかしいなという気持ちはすごくある
悪質ってほどじゃないけど、やっぱり値釣りされたようなそんな気がしてならないのだよね

出品者の履歴などを見ると、落札者からよい評価を得ているし、私とのやり取りも手慣れた感じで、まるでお店とやりとりしているようなかしこまった感じで、履歴や評価を見る限りまったく問題は感じられませんでした
強いて言えば…終了したオークションに投稿してあった画像が終了後すぐに削除されたのが気になる…
なんでそんなことするんだろう…保存できる画像に制限があるのかどうかはわからないけど、せめて落札したものが私の手元に届くまでは画像はアップしておくべきだと思うのよね
この人の出品履歴を見て画像が削除されるのはわかっていたので、前もってPC内に画像を保存しておきました
もし仮に落札したものと違ったものが届いた場合に備えて証拠は掴んでおかねば!!と私なりに警戒感はあったのだけどもね〜

3,100円という金額は私にとっては妥当だと思ったし、ほぼ予算どおりだったし、ミシン糸100本だから1本あたり31円という金額でこれ自体には満足しているのだけど、もしかしたらもっと安く落札できたのかも…と思うと、なんだか嫌な気持ちになります
他にもほしい人がいて、その結果この金額になったのなら全然構わないのよね
でも、もし値釣り行為をしたのなら、やっぱりそこは許せないという気持ちになります

で…今回学んだこと
「入札はオークション終了間際になってからしたほうがいい」ってことかな?
私みたいにちょろちょろ入札しちゃうと、「あ、この人買う気あるかも…」って値釣りされてしまうかもしれない
間際になってからのほうが値釣りするのもついていなくちゃいけなくてたいへんになるだろうし、オークションで値釣りしようとする人はいろいろ出品しているからすべての商品につきっきりってわけにもいかないし、「これは落札者出て来なそうだな」と思わせておくといいのあかもしれないなと…

あと、評価だけでは判断できないところはあるってことでしょうか
出品履歴の詳細を見て、同じような名前の人が自動入札で値を上げているようなら要注意ですよね
IDはeri*****みたいにわかりにくくはなっているのだけど、それでも手がかりにはなるかなと思います

もし仮に終了間際にどんどん値が上がっていくなら、もうすぐにあきらめたほうがいいと思う
予算を決めておいて、それ以上は絶対に入札しないのが大切なんだろうな
こういうときって、競争意識が芽生えちゃって、「ナントカ落札したい」「負けるもんかっ!!」って思っちゃうものだけど、そういう気持ちを抑えないとたいへんなことになりそう

とまあ、こんなのはオークション初心者のたわごと程度なのだけど、もしどなたかのお役に立てれば…といろいろ書いてみました

でも、工業ミシン糸は本当によかったです
こんなに大量にあるとどんな色の布が来てもどんと来いって感じで…
これから先またヤフオクで購入するかはわからないけど、もっと賢く落札してみたい気はしてます

5 Responses to “ヤフオク”

  1. naomi Says:

    はじめまして!ロックミシンのことを検索していてたどり着きました。
    ヤフオクのことで気になったので…。
    私は、ヤフオクで入札も落札もよくしています。入札システムについて少々説明させてください。
    画像のものでは「eri****」さんと「ima****」さんが1分の間に何度も入札して競り合っているように見えますが、実際は1分の間に何度も入札しているのは「入札。」と書かれている「ima****」さんだけです。
    「eri****」さんのように、自分が出せる金額をあらかじめ入札しておいて、終了間際に入札しないことはよくあることです。
    また、終了間際に値が上がることもよくあります。


    「ima****」さんは、16時10分に、820円で商品を見つけ、820円で入札した。

    「eri****」さんが、それより高い額であらかじめ入札していたので、入札できず、「840円で再入札しますか?」という画面がでる。

    「ima****」さんが再び16時10分に、840円で入札。

    「eri****」さんが、それより高い額であらかじめ入札していたので、入札できず、「860円で再入札しますか?」という画面がでる。

    「ima****」さんが再び16時10分に、860円で入札。

    この繰り返しです。

    出品履歴に、似たような名前があると要注意、とのことですが、似たような商品を出品している場合、入札してくる人も、同じ人になる場合も結構あります。(私も、似たような商品を何度も出品し、同じ人に入札・落札されることも多いです)

    また、画像が消えた件ですが、出品終了後に、似たような商品を再び出品する場合、「再出品」というボタンがありまして、終了した商品を再出品すると、画像が消えるんです。(これについては、ヤフーに改善してもらいたいところです)商品説明や発送方法を再度入力するのが面倒な場合、再出品する人も多いはずです。画像や説明文は再編集できますからね。

    まあとにかく、格安でゲットできた場合のほとんどは、つりあげ入札はないと思ってください(*^_^*)
    長々と失礼しました。

  2. naomi Says:

    追記です。
    以前にもナビを入札し、「落札者が購入を辞退したので代わりに購入しませんか」とメールが来たとのことですが、「次点詐欺」の可能性もあります。
    「次点詐欺」は出品者が行っているのではなく、出品者の公開されているIDを名乗った全くの第三者である詐欺師が行っているものです。
    直接メールで連絡が来たのでしたら、ご質問者様はアドレスの変更をせず「ID@yahoo.co.jp」のまま利用していたのではないでしょうか。

    本当に落札者が辞退したならば、出品者が「落札者削除→次点の人を落札者にする」という手続きをし、あなたの方にはヤフーから連絡が来ます。(その場合、値釣りの可能性は否定できませんが)

    次点詐欺ならば、詐欺師が、商品のページを見て、あなたが次点であることを知り、「ID@yahoo.co.jp」にメールを送った、ということです。

  3. chucchy(管理人) Says:

    naomiさん
    コメントありがとうございました
    ヤフオク、いろいろあるのですね
    たしかに工業用ミシン糸は予算での購入ができたので問題なかったのかもしれませんね
    入札する人すべてが本気で落札したいというわけではないのでしょうし、そうだとすると、途中で入札をやめてしまうこともあるんだろうし…
    ただ、その「次点詐欺」というのはあり得る話なので、やっぱり気をつけて入札・落札しなくちゃいけないなと思いました
    いろいろ教えてくださってありがとうございました♪

  4. ぽよ Says:

    こんにちは☆
    おひさしぶりです。
    大量のミシン糸ですね♪
    使い甲斐がありそうですね。

    私もたまにしかオークションしませんが・・・予算の上限で入札してそのまま忘れていつの間にか終わってることありますよ~。
    ほかの人が落札してたらまだいいんですが、自分が落札してて3日くらい気付かず出品者さんに怒られたことも・・・。
    なので、あんまり利用しません(笑)

    たくさんソーイング楽しんでくださいね☆

  5. chucchy(管理人) Says:

    ぽよさん
    すごい量でしょう
    これを使い切るのはいつなのか…想像もつきません

    ヤフオクって今回はじめて利用したのですが、慣れてないとわからないこと・危ないことがたくさんありそうだなあと感じました
    本当にほしいものならお金を出してもいいけど、そこに「儲けてやろう」という気持ちばかりが先行しちゃうとやだなあ
    それにしても、3日も気づかないなんて、そんなのんきなオークション、あこがれます♪

Leave a Reply

(Spamcheck Enabled)