Posts Tagged ‘ガーデニング’

ダイコンの間引きなどなど

木曜日, 11月 14th, 2013

種から育てたダイコンですが、どんどん成長してこんなに立派になりました

ちっぽけな種からこんなにたくさん葉っぱが出るとは、自然てすごいね〜

でも、これではいけないらしい
種を3粒ずつ蒔いたので、株が3つできているから、これを1つにしなくちゃいけないそうです
そこで、小さそうなのを引っこ抜きました

ちょっとさっぱり

引っこ抜いたダイコンの葉っぱは洗って茹でておひたしにして食べましたが、なかなかおいしかった♪

ダイコンは肥料を切らしたらいけないんだそうです
ちゃんとはじめに調べてから育てればいいのに、ほんといい加減な私

その他のお野菜も今のところ順調そう
ジャガイモも大分大きくなってきました

タマネギも立派な葉っぱがニョキニョキと出ています
本当は黒ビニールシートみたいなのをかぶせて、それに穴を開けてタマネギを植えるらしいんだけど、何の知識もなく植えてしまったのだよね〜
まあいいか…どうにかなる(笑)

ニンジンはまだまだ小さいけど、ニンジンらしい葉っぱが出てきています
頑張って育ってほしいものだわ…
家計を助けてね♪

ネギも、形はネギらしくなってきましたが、まだまだ時間がかかりそう
気長に待つとします

一方球根から育てているお花のほうですが、やっとこ芽が出ました
「ホメリア」のほうだけ芽が出ていて、スイセンの「フラワーパレード」はまだ何も出ておらず…

咲くのは春だからまだまだ時間がかかるのかもしれません

あまり手をかけずにあわよくばがっぽり収穫したいという矛盾な気持ちでガーデニングしています

ジャガイモ・大根・ニンジン・タマネギなどなど

金曜日, 10月 25th, 2013

久々ガーデニングです

重い重い腰を上げてやっとこ家庭菜園らしいことをしました

まずジャガイモ
種芋が売ってなかったので、苗を買ったのですが、そのせいか発育がよいです
これは期待できそう

お次はタマネギ
球根みたいなのを植えました
かなり乱雑に植えてしまい、娘からは「タマネギがいちばん心配」と言われましたが、ちゃんと葉っぱが生えてきました

そして大根
種から育てました
一応ちゃんと育ってます
植物の力というのはすごいです

こちらはニンジン
これまた種からのお育て
なかなか芽が出ず、「こりゃダメだわい」と思っていたら、かなり遅れて芽が出ました

最後にネギ
これは植えたことすら忘れていて、「何か植えたような気がするけどなんだっけ??」という無責任な私
これもかなり遅れて芽が出てきました
たぶんネギだった気がします

あと、娘のリクエストで花も植えました
今回は球根
球根を植えるのって初めてです
種よりも頼もしい気がします

スイセンのフラワーパレードというド派手な花と…

ホメリアとかいうお花を植えました

どちらもまだ芽は出ていません
花が咲くのは春とのこと…長いね〜

ゆるーい感じでガーデニングやっていますが、種から育てて収穫できたら儲けもの♪みたいな気持ちです

野菜の苗・花を植えました

月曜日, 5月 27th, 2013

4月の末にキュウリ・ミニトマト・カボチャ・ナスの苗を植えた我が家…
植えたっきりで何の世話もしていなかったらカラッカラに枯れてなくなっていました
唯一ミニトマトの苗だけがかろうじて残っている状態…

先日息子が食べ残したスイカのタネを畑に埋めているのを見て何だか不憫になってしまいました

娘に「お母さん、お庭をもうちょっとどうにかしようよ」と言われ、私も「そうだよなあ…」と思い、もう一度植え直すことにしました

娘と一緒にホームセンターに行き、野菜の苗をチョイス
前回は100円足らずの苗ばかりだったけど、今回は大苗の立派なのを買いましたよ

まずオクラ
支柱はいるかどうかわかんないんだけど、ひょろ〜っとしていたのでとりあえず支えをつけてみました

そしてナス

キュウリに…

ミニトマト
奥側にこっそり写っているのがかろうじて残っていたミニトマトちゃん

あと、花もちょっと買いました
うちの子たちは2人ともお花が好きみたい…
ときどきそのへんに咲いている花を摘んできては飾っているのだよね

花のほうは娘にお任せして選んでもらっちゃいました

まず、ロベリアという花

カスミソウ
ピンクのカスミソウらしいです
「ジプシーティーブローズ」と書いてありました

セレナという花
私は日産セレナしか思いつかないんだよね〜

最後はチュラカとかいう花らしい
ちょっとサボテンぽい感じです

そういうわけで…我が家の庭もそれなりになりました

でもね…西側のほうの畑がまだ草だらけです

数年前に植えたイチゴが新しい株を増やしてはちょこちょこ実を付けていて、世話もしていないのに育ってます
ときどき子どもたちが摘んできては食べています
たまに身になった状態で水分が抜けて半干しドライフルーツみたいになってる…
草に紛れて見つかりにくいからこんなのができるのかも(笑)

どうも私は庭仕事が苦手というか、あんまり好きじゃないみたいで、なかなか重い腰が上がりません
でも…子どもたちからのプレッシャーがすごいし、今度こそナントカ育てなくっちゃ!!

久々ガーデニング

月曜日, 4月 29th, 2013

めっきりガーデニングから遠ざかっている私

家を買ったばかりの頃は庭を持てたのが楽しくてあれこれ植えては育てていて、見事な収穫量で、近所の人に「育てるの上手だね。今度教えて」なんて言われたこともあったのに、あれは完全なビギナーズラックだったみたい(笑)

草取りも庭の手入れも行き届かず、主人に「空き家の庭みたいだな…」と言われてしまったほど、ひどい状態でした

さすがにまずいと思い、草取りをしてなんとか空き家っぽくはなくなりました
ちょっとほっとしています

せっかくなので野菜でも育ててみるか…ということになり、ホームセンターで苗を買って来て子どもたちと植えました

まずはナス
以前育ててみたけど、あまりうまく行かなかったので、今度はうまく行くといいです

カボチャは初挑戦
けっこうスペースが必要なんじゃないかと思いつつ、まあいいやとナスの隣に植えちゃいました
このへんが私のいい加減なところなのだよね

そしてミニトマト
トマトって初心者の野菜って気がするけど、鈴なりになったことないので、今度こそ…という気持ちです

最後にキュウリ
キュウリは以前ものすごーくよく穫れて、毎日3本は収穫できていたことがありました
「またキュウリ…」と言われるほど(笑)
でもこの苗、何だか元気がない…
このまま溶けてなくなってしまいそうで心配です

子どもたちはものすごいはしゃぎようで水をやったり肥料をやったり、私よりも熱心でした
何かを育てたいという気持ちは本能なんだろうなあ…

あと、息子が「大根を育てたい」と言っています
大根って育てたことないし、タネから育てるのってかなり難しそうなのですが、そのうちやってみるつもりです

我が家の花壇

金曜日, 3月 13th, 2009

我が家の花壇です

私はあまりお花は好きではないのですが、娘が大好きで(確実にひいおばあちゃんの血を継いでしまったと思われる)、ちょっとくらいなら…と思い、花を植えるスペースを作りました
植えてあるのはパンジーと、あと名前も知らないピンクの花(笑)
パンジーは花好きの主人の両親が植えてくれました
はじめて我が家に来たとき、「ここにパンジーを植えたら素敵だわよね♪」と言っていたお義母さん、2回目に来たときにパンジーをわんさか買ってきて、花壇スペースはいっぱいに…
まあこれも親孝行、主人のご両親の第二の花畑にしょうと思ったのでした
でも、花のことを全然知らない私は、水だけやってほったらかしにしてました
花びらの裏側にアブラムシがつきはじめたときは、そのへんにいたテントウムシを捕まえてきて花壇に放し、「よろしく♪」とアブラムシ退治を依頼
でも、先日久しぶりに主人の両親が来たとき、「これではいかん」とお叱りを受けてしまいました
パンジーは花びらが少しへたーっとなってきたら摘んだほうがいいと聞いてはいたのですが、ほんとにちょっとへたーっとしたくらいで摘まないといけないとのこと
花を咲かせっぱなしにしてしまうと、次の花が出てこないし、種がついてしまうと次の花が小さくなってしまうのだそうです
そんなことを知らない私は、「ビオラの花が混じっている」なんて思ってました
そんな私の言葉に苦笑いの両親でした
あれもこれもとパンジーを摘んでいたら花がなくなってしまい、とっても殺風景になってます
主人の両親が植えたパンジーなのでやっぱりプレッシャーを感じてしまい、今はまだ咲いたばかりの花でも「ま、摘んどこか」と摘んでいる私
ちょっとへたーっとしたくらいで摘まなくちゃいけないなんて、何のために花を植えてるのだ?という疑問が頭をよぎったりもしますが、まあそういうものだと思って毎日摘んでます
もうひとつの名前のわからない花のほうは、あまり虫もつかず、摘むこともなく、ほったらかしでもきれいに咲いてくれるので、私向きの花のようです
パンジーはたしかにボリュームがあって「咲いております!」というかんじがするんだけど、そのせいで品がないというか、花びらが大きすぎて支え切れてないようなだらっと感がしてしまうのが欠点のように思います
でも、好き嫌いの問題ではなく、私のミッションはこの大量のパンジーを主人の両親を満足させることができるようきれいに咲かせることなので、頑張って任務を全うしたい次第でありますです!
今度主人の両親が来るときには、お褒めの言葉をいただけたらいいなあ…