Posts Tagged ‘スイカ’

スイカの収穫

金曜日, 8月 16th, 2013

息子が買って来たスイカの種を庭にまいて芽が出て以来、大切に育てて来たスイカ、ついに、収穫の日を迎えました

スイカってどれくらいの大きさになったら収穫してよいのかイマイチよくわからなくて不安なのよね

おそるおそる切ってみました

みずみずしくてきれいな赤色がのぞきました
種ばっかりだったらどうしよう…と思っていたけど、わりと少なかったです

切り口もとってもきれい
やっぱり取りたては違うのかしら??

肝心のお味のほうは、甘くておいしかったです

息子は本当に得意そうです
だって種から育てたんですもん…しかもスーパーのスイカの種(笑)

小ぶりのスイカだったので、ぜいたくにも4分の1に割って食べました
なかなかのボリュームだけど、自分たちが育てたものって格別ですよね

スイカはあと2玉育っています
これまた収穫が楽しみ♪

来年も何か種でも植えてみようかなあと思っています

スイカの芽が出ました

日曜日, 6月 16th, 2013

このあいだ5才の息子が「スイカのタネ、植える」と言い、食後に食べたスイカの種を庭の畑に蒔いていました
「芽が出るといいねえ〜」と言った私だったけど、どうせ芽は出ないだろう…種を植えれば気が済むだろう…なんて思っていました

しばらくして「スイカの芽が出たよ」と息子が言い、そんなわけないじゃんと思いつつ、「すごいね〜」と適当な返事をしていた私
でも、ほんとに芽が出ている
それもけっこうたくさん!!

スイカじゃなくて何か花の種か草なんじゃないか…と思っていたのですが、どうやらほんとにスイカみたいです

こちらが昨日のようす

10本くらいは出ているでしょうか…冷蔵庫でキンキンに冷やされたスイカに入っていた種が芽を出すなんてオドロキです

以前ホームセンターで買ってきたスイカの苗を育てたことがありましたが、種から育てるのははじめて
しかも食用のスイカの種からだなんて…(笑)

息子はほんとに得意そうで毎日毎日観察しています

いやいや、植物の力ってほんとにすごい
せっかくなので頑張って育てたいです
とりあえず化成肥料をパラパラ蒔いてはみましたが…これからどうしたらよいのかしら?
間引きしなくちゃいけないだろうし、つるがどんどん伸びていくからけっこうなスペースが必要になるはず
うーん…なかなか手間がかかりそうだなあ…

スイカができました♪

土曜日, 7月 25th, 2009

我が家の庭を広く占拠していたスイカ…ついに収穫を迎えました
実を言うと、どれくらいの大きさになったら食べごろなのかイマイチわからなかった…
小玉スイカだったんだけど、スーパーで売っている小玉スイカを基準にしていたので、まだなんじゃないか…と思っていました
でも、あまり大きさが変わらなくなってきたので、収穫してみようということになったわけです

こちらがスイカちゃん

子どもが持つと大きく見えますが、メロンがひとまわり大きくなったくらいです
重みはずっしりしていました
でも問題は中身ですよね…
中が真っ白でスカスカだったらどうしよう…と思いながらおそるおそる入刀すると…

中がちゃんと赤くてスイカになってる♪
しかも、包丁を入れたとき、実の部分がパカパカッといい音を立てて割れていきました
中身詰まってますというかんじの音でした

さっそく試食…

すっぱかったらどうしよう…と心配しながらパクリ
感想はというと、「甘い!」っていうほど甘くはなかったんだけど、でもちゃんと甘くてスイカの味でした
スイカって育てられるんだ〜と妙に感心してしまいました
市販のスイカと違うところは、種がとっても多いこと
このスイカは一口食べるたびに種が何粒も出てくるっていうかんじで、しかも白っぽい種も多かったです
今時のスイカって、種なしにはしないにしても、種が少なめになるように育ててるんでしょうかね

収穫直後に食べたときには冷えてなかったのですが、残りを冷蔵庫で冷やしてから食べたら、甘みが増して市販のスイカに少し近づいていました
あと3玉、育っています
早く大きくなってくれ〜

スイカの実がつきはじめました

金曜日, 7月 10th, 2009

スイカの実がつきはじめました
スイカには雌花と雄花があって、雄花の花粉を雌花にくっつけると実ができるとのこと

花の根元がぷっくりふくれているのが雌花です
スイカの花は朝開くので、朝雄花をちょんと取って雌花の真ん中のところに花粉をつけます
虫などに任せてもいいんだけど、念のため、です

受粉をしていて思うことは…こんな植物も人間も生殖においては基本は一緒なんだなあということ
こうやってスイカの実も人間の子どももできるのだよなあ…うーん…などと、へんな意味じゃなく、なんだか感心してしまいます

数日後、受粉をしたところがふくらんできました

オメデタです
妊娠3ヶ月といったところでしょうかね
これがどんどん大きくなっていき、

スイカってけっこう成長が早いみたいで、毎日毎日ひとまわり大きくなってる気がします
縞模様もでてきて、もう立派なスイカです
ソフトボールぐらいの大きさになればもう安心とのこと…安定期に入ったってかんじでしょうか(笑)
その他の受粉した雌花はちゃんと膨らまないまましぼんでしまったり…なかなか難しいですね
まだ花が咲いているので、雌花を見つけては受粉してます
ひとつの株に3つまでは行けるらしいので、せめてもうひとつくらいは実になってほしいものです

スイカ畑

月曜日, 7月 6th, 2009

試しに買ったスイカの苗ですが、意外にもなかなかの成長っぷりです

スイカを育てるには場所を取るとは聞いていたけど、スイカ畑を作らねばならないときが来たようです
それで、拡張工事をしました

花壇のブロックを取り、敷き藁を敷いてふかふかのスイカ畑が完成
近所のスイカ畑を見ると、もっともっと広がっているので、果たしてこの広さで大丈夫なのか不安ですが、まあしばらくは何とかなるでしょう

頑張って育ってほしいものです

スイカの肥料と囲い

火曜日, 4月 28th, 2009

このあいだ家の近くの畑でスイカを育てている人が、スイカにビニールの囲いをつけていたので、「囲いをつけたほうがいいんでしょうか」と聞いたところ、そのほうがいいとのことで、囲い用のビニール袋とスイカ用の肥料をいただいてしまいました
そこで早速肥料をまいて囲いをつけることに…

肥料はもらったその日、ビニール袋に入ったまま外に置いておいたのですが、次の日見たら袋が破られていました
肥料のにおいが鳥のえさのにおいによく似ているので、きっと鳥がいたずらしたんだと思います
肥料をスイカのまわりにまき、

ビニール袋に切り込みを入れ、棒で張って、カバーをつけました

スイカだけえらく過保護になってしまいました

それにしても…スイカを育てたいと言い出しただんなさんはほんとに何もしません
こんなものなのでしょうか…
まったくいやになります
スイカは地べたを這うように広がるので、花壇からこぼれ出て、庭に進出するようです
お行儀よくコンパクトにまとまってくれればいいんだけど、たいへんなことになりそう…
どうなることやら、です

ナスとキュウリとネギと、それからスイカ

月曜日, 4月 20th, 2009

週末ホームセンターに行ったら、またいろんな苗が出ていて、購買意欲を刺激され、買ってしまいました

まずはナスとキュウリ

キュウリは難しいイメージがあったんだけど、そんなことないよーと売り場にいたお客さんが言うので、それじゃあと購入
ナスはついでに買ってしまいました

そしてネギ

これは「20日ネギ」という名前がついていて、20日で収穫できるネギ
アサツキみたいなかんじです
ネギっていろんな料理に使うし、便利ですよね

そして…極めつけはこれ

だんなさんも一緒に買い物に行ったんだけど、「夏と言えばスイカでしょ」と言い、スイカの苗を買ってしまいました
スイカってけっこう大がかりなんじゃないかと思ったんだけど、どうしても買うというので買うことに…
果たして育つのか、あまり期待はしていませんが、やってみることにします

それにしても…家を買うときに、だんなさんは広い庭がほしいとよく言っていたものです
これはどうかな…という物件を見つけて見に行っても、庭がせまかったり、家の前に家があったりすると、「庭がなあ…」だの「日当りがなあ…」だの言われてボツになった物件がどれほど多かったことか!
そのわりに、いざ日当りのよい庭のある家に住み始めて、庭のことなんて何にもしてないんですよね
家庭菜園も花も木もあんまり興味がなさそう…
そのことを指摘すると「庭が手に入っただけで満足してしまった」とのこと
「スイカはあんたが育ててよ!」とは言っておきました
まあ水やりくらいはしますけど…

スイカってたしか地面に広がる植物だったような気がします
つまり、面積を食うってことです
畑を花壇用のブロックで仕切ってあるけど、きっとそれをはみ出していくんでしょう
果たしてどうなることやら…です