Posts Tagged ‘パジャマ’

黒チェックのパジャマ&巾着リュック

月曜日, 5月 27th, 2019

ここ1年でぐぐぐっと大きくなった娘
背も私を追い越し、近くにいられると威圧感を感じることも(笑)
洋服も私と同じサイズとなり、パジャマの類はことごとくサイズアウト

それで、作成した黒チェックのパジャマです

まあ、何の変哲もないパジャマです

修学旅行に持っていけるようにと収納袋も作りました

ついでに息子の巾着リュックを作りました

息子だけなのか、男の子とはそういうものなのか、バッグを持つのがいやみたいで、何でもかんでもランドセルに詰め込もうとする
ランドセル、形変わってる!!と思うこともあり、ランドセルの上に背負える巾着リュックを作りました
作ったときには、「いいじゃん♪」としばらく使ってくれていたのだけど、気づくと引き出しの中に入っていたり、やっぱりランドセルに詰め込んでる
でも、どうしても入らないときは使ってくれるはず!!と思っています

さて、用尺の話
レディースパジャマを作るのに、145巾で2.5m必要でした
実際には3m買って、巾着リュックと収納袋も作れたので、2.5mで十分でした

グリーンxブラウンストライプ柄のパジャマ

日曜日, 5月 26th, 2019

旦那さんのパジャマがだいぶくたびれてきたので、新しく作成しました

生地はちょっと派手だったかなあと思われるストライプ柄
なんとなくピエロっぽい?
まあいいかと…

ボタンは家にあったものを使いましたが…あんまり合わなかったかな?

でもまあ、パジャマなので、まあよいかと…

布は140巾のものを選び、350cm使いました
パジャマってけっこう用尺がいるので、どれくらい買ったらよいのかいつも考えてしまうんだけど、今回はぴったり
110巾だと倍くらい必要かもしれません

ピンドット柄白コーデュロイのパジャマ140サイズ

木曜日, 10月 12th, 2017

去年の今頃作った娘のパジャマです

生地は黒のピンドット柄白の細コーデュロイ
パジャマでコーデュロイってありなのかな?と思ったんだけど、あったかそうだからいいかなと作ってみました

黒ドット柄なのですが…ネイビーのボタンを合わせたらドット柄もネイビーに見えるから不思議

これだけだとなんだか淋しくて、ポケットにネイビーのラインを入れてみました
ぐっとおしゃれになった気がします

パジャマはもう何着も作っていて、簡単にできるんだけど、上下あるし、布もけっこういるし、型紙もでかいし、やり出すまでに時間がかかるのよね
息子のパジャマも冬用も夏用もつんつるてんになっているので、早いところ作らねば…

ブラウンの親子おそろいパジャマ

金曜日, 4月 3rd, 2015

もうだいぶあったかくなってきましたが、来年のことも考えて冬用パジャマを3着作りました
生地はブラウンにラインチェック柄
地味だけど、こういうのけっこう好きなのよね

サイズ以外で判別できるように胸ポケットにピスネームをはさみました
ズボンのお尻のポケットにも同じピスネームをはさめば、洗濯のときにわかりやすかったなあと後から反省

ボタンは息子用パジャマに大きなボタンをと思っていたのに、ボタンホールの大きさを間違ってしまい、大人用パジャマがいちばん大きなボタンになっちゃって、なんとなく保育園のスモックっぽいのよね

娘のパジャマには落ち着いたボタンをつけました

息子のパジャマにはボロになったパジャマについていたベネトンのボタンを使ってみました
これだけでなんだかすごくベネトンっぽい

3着となると、ものすごーく時間がかかりますが、なんといってもボタンホールが15個もあってね…緊張しました
職業用ミシンのボタンホール作成キットのほうが失敗が少ないので、以前よりも安心ですが、それでもドキドキするんだよね
とりあえず全部無事に出来上がってほっとしてます

長く着せたくて大き目サイズを選んだら、ぶかぶかすぎてイマイチ
もうすぐ冬も終わりだし、来年にはぴったりになっているだろうと願ってます

グレーチェックの親子おそろいパジャマ

木曜日, 10月 16th, 2014

以前作っただんなさんのパジャマのウエスト部分の布が薄くなってきたので、大塚屋で激安な布を買ってパジャマを作りました
そしたらかなり布が余り、それじゃあ息子のパジャマも作ろうかと思い、最近やっとこ完成

だんなさんのパジャマは1年くらい前に完成していて、息子のパジャマは先日やっと完成し、やっとおそろいパジャマとなりました

布はかわいくも何ともないパジャマにはよくありがちなギンガムチェックです
280円/mという安さ!!!
去年やっていた「キョウリュウジャー」にハマった息子が「キョウリュウグレー」のキャラクターが好きになり、なんでもかんでも「グレーがいい」と言っていたのでちょうどいいやと思っていたけど、すでに番組は終わり、息子の関心も薄れてますが、まあよいかと…

さてさて、このパジャマ、実ははじめて職業用ミシンでボタンホールに挑戦した記念すべきパジャマなのよ♪

一体どうやってボタンホールを作るのか、全然イメージが掴めないまま、説明書どおりに器具を取り付けておそるおそるフットコントローラーを踏んで…という感じでした
やってみた感想は、家庭用ミシンよりも安定感がある気がします
針ではなく布を動かしてボタンホールを作るというしくみで、はじめはちゃんと布を動かせるんだろうか…と心配だったのだけど、さすが職業用だけあって、安心感のある作業となりました
フットコントローラーでスピード調節しながら縫い進めるので、その点も安心だったわ

ただ、「はい、これで完成」っていう終わりはなく、必要に応じて何周か縫うので、どこで終わっていいか迷ってしまいました
とりあえず今回は2周で完成とさせましたが、何周縫うのがよいんだろうかね…

ボタンホールはうまく行ったんだけど、リッパーで穴を空けるときにうっかりやってしまった…
痛々しい傷跡が…トホホ

手縫いで繕ってナントカ完成しましたが、イヤイヤ…新しいことに挑戦するってこの年になるとびくびくしてしまいます
でも職業用ミシンのボタンホール、使いこなせそうな気がしています
これからはボタンホールのある服もじゃんじゃん作っていきたいわ

ただひとつ、難点が…
ボタンホールの器具をつけるのはなかなかの手間です
家庭用ミシンのようには行かず、マイナスドライバーと格闘しながら取り付けるって感じ
毎回この作業をするのはけっこうめんどくさいなあと思うけど、もうすぐ家庭用ミシンは私の手元から羽ばたいていくし、これしかないのよね
職業用ミシンを買った人が、それまで使っていた家庭用ミシンはボタンホール専用にして使ってるって聞くけど、そうしたい気持ちはよくわかります

ダサ布で夏パジャマ

日曜日, 7月 6th, 2014

娘の夏パジャマを作りました
以前娘と一緒に大塚屋のハギレワゴンセールに行って娘が無責任にほしがった布をどうにか処分したくて…の作成

一着目はこちら

私なら絶対に選ばない柄と色合いの布

後ろズボンが裁断できずに別布で合わせました

続いて2着目〜

よくわからないハワイアンなガーゼ地です

これまた布が足りず、後ろズボンは他のガーゼ地を使用

自分の趣味じゃない布で作ると満足感も半減ですが…「やっかいな布を使い切った」という解放感はありますね(笑)
このパジャマ、涼しく簡単でいいのだけど、袖ぐり・襟ぐり・ウエスト・ズボン裾と計6ヶ所もゴム通ししなくちゃならないのが難儀です

こんな布を選んだことさえ忘れていた娘ですが、わりとうれしそうに来てくれております
よかったよかった…
でももう娘とはハギレワゴンセール行きたくないなあと思ってます

ドット柄のおろそいパジャマ

木曜日, 11月 28th, 2013

久々にどどーんと大物を作成…パジャマ3着です
時間はそれなりにかかったけど、何度か作っているのでわりとスムーズにできました
私のレディースパジャマ、娘のパジャマ120サイズ、お友だちのところの男の子のパジャマ110サイズです

ポケットのところにはベージュ地のテープを縫いつけてみたら、なんだか格段にステキになりました
こういうちょっとしたことが大切なのよね…
どんどん挑戦して行かなくっちゃ

娘のパジャマはリクエストにお応えして、長めのネグリジェタイプにしました

娘のパジャマのズボンは布が取れなかったっていうのもあって、グレーのニットでレギンスを作りました

これがまたあっという間にできあがってね…
ニット地を縫うのは苦手〜と言っている私ですが、ロックミシンだけで仕上げるのなら全然苦手意識を感じないのよね
思うに、普通のミシンでニット地を縫うのが私は苦手なんだろうなあ
やっぱり、カバーステッチのロックミシン、ほしくなる〜♪
と、自分の技術をさておき機械をほしがる私の悪いクセ(笑)

ネル生地なので見た目も肌触りもあったかいし、満足満足…と行きたいところですが…

ボタンホールに泣かされまくりました
こちら、私のパジャマのボタンホール…
慎重にやったのに、途中で動かなくなり、布を引っ張って動かしたら目が飛んでしまい、アレレな状態に…

ボタンホールってはじめの頃は全然失敗することなく、ミシンにセットして縫っているあいだ他ごとをしていたくらいだったのですが、ここ最近失敗するようになってしまいました
何がいけないのかよくわからなくて対策が立てられていません
誰かコツを教えてほしいです

そういうわけで、娘のパジャマにも痛々しい傷跡が…2本も…ううう…
ボタンはあきらめてスナップボタンにしました

自分のパジャマは頑張ってボタンホールにしたけど、2ヶ所失敗してノックアウト
プレゼントするパジャマにも恐ろしくてボタンホールに挑戦できず、スナップボタンにしてしまいました

私としてはボタンのほうが好きなのだけどね…ボタンホールがね…

他にも失敗がちらほら…
110サイズのパジャマズボンの後ろポケットがやけに上についてしまってね
このポケットは前後を分別するための飾りポケットみたいなものですが、いやいや何ともみっともない…

「あちゃ〜」というところ満載のパジャマではありますが、とりあえず形になりました
おそろいはやっぱりかわいいしステキ♪
布もだいぶ使ってほっとしています

あとは、ボタンホール対策、だな〜

藍染めのパジャマ

日曜日, 8月 4th, 2013

娘の夏用パジャマを作りました

涼しげな藍染めの布です

実はこれ、もともとは祖母か母の夏用ワンピースだったもの
ずどーんと寸胴のワンピースで、昔夏になるとおばちゃんたちが着ていたようなワンピースです
「あんた着ない??」と母に言われ、とても着る気にはなれないけど、何かにできるかも…ともらってきたワンピースで、それがやっと形になりました

でもなかなかたいへんだった…
っていうのも前身頃の真ん中あたりに斜めに切替が入ってて変なヨレヨレのレースがついていたので、裁断には頭を使いました
袖の部分が取れず、布目に対して縦でも横でもバイアスでもないへんてこりんな方向で裁断しちゃったわ

縫い代を返すだけの布も取れなかったので別布で対応しました

娘が着るとこんな感じ♪

なんだかとっても涼しげでいい感じ♪
おばちゃんの寸胴ワンピースが命を吹き返した(笑)
藍染めもこんなふうにするとかわいらしくなるんだなあと発見しました
布は悪くないので肌ざわりがいいし、夏にはピッタリです

いやいや、リメイクおもしろい
コストがかからないってのも魅力だけど、しょーもない服が生まれ変わることの満足感は格別だわ

でもこんなことしてると、実家から要らない服が送られて来そうで怖いです

母娘おそろいパジャマ

火曜日, 12月 11th, 2012

寒い寒い冬です
昨日は朝起きたら真っ白…初の積雪でした

そんな寒い冬の夜に…とネル生地で私と娘のおそろいパジャマを作りました

パジャマはこれまでも何度か作っているのでだいぶ手慣れてきましたが、今回は出来上がり線をつけずに縫い上げたって言うのがポイント♪
単にチャコペーパーを敷いて印をつけるのがめんどくさかったっていうのが主な理由だけど、ソーイング本を出している人が、「私は出来上がり線は付けない」と書いていたのを思い出し、「できなくはないかも」と無謀な挑戦をしてみました
パジャマなので型紙どおりきっちりできなくっても、大したことはないだろうという気持ちもあったのだけどね…
特に問題もなく出来上がりましたよ♪

私のパジャマはネイビーのボタンを付け、

娘のパジャマには白いボタンを付けてかわいらしくしました

何か挟むなり縫いつけるなりしなければ…とポケットのところに挟んでみましたが…

いつものごとく、いいんだか悪いんだかイマイチよくわかんないわ
でも、タータンチェックにベージュって合うよね♪

ひとつ問題は、布が足りなくなって娘のパジャマズボンが膝丈になってしまったこと(笑)
ゴムを入れてかわいく仕上げましたが、冬用パジャマなのに足が出ちゃうなんてねえ…
今度はちゃんと長ズボンになるように作ってあげなくちゃ!!

子ども夏パジャマ

木曜日, 6月 28th, 2012

ものすごーく前に作ったもので、もうすでに着れなくなってしまって人にあげてしまった夏パジャマ…

ズボンのほうは色違いで作りました
猛暑の夜はズボンと下着のシャツだけでも十分ですもんね

息子が着ているところはこちら…

キャー幼い顔してる!!
2才くらいかなあ…かわいかったなあ…
ピースができなくてね〜、3本指立てちゃうんだったなあ…

懐かしい…
年をとるわけです

それにしても乱雑なリビングだこと…

こちらは箱メガネをネットから出している息子です

毎年川に遊びに行っては箱メガネでお魚を見ています

また暑い夏がやってきますね
今年もやっぱり節電の夏ですよね
私は原発反対寄りだし、今年も節電に精を出そうっと♪