Posts Tagged ‘10年パンツ’

ライトブルージーンズの10年パンツ140サイズ

土曜日, 3月 23rd, 2019

先日また友だちと大塚屋に行ってしまい、息子のズボンによさそうなジーンズ地ハギレをゲットしたので、さっそく作成しました

生地はけっこう明るいライトブルージーンズ地
なんとなく、昭和初期な感じがしますが、まあよいかと

明るいブルーなので、「マリン?」な雰囲気かなとアンカー柄のピスネームをはさみました

ハギレだったので、ウエスト部分の生地が取れず、ネイビーx白ボーダー天竺ニットを使用
ピスネームのアンカー柄と共にマリン風を演出

なかなか上手にできたのではないかと思ってますが、最近ジャージ生地がお気に入りの息子が履いてくれるかどうか…
どんな感じか見たいから履いてよ〜とお願いしたら、ちょっとだけ履いてくれたけど、すぐ脱いでしまって、タンスの肥やしにならないか心配です

パターンはpolka dropsの10年パンツです

ベージュの10年パンツ140サイズ

日曜日, 2月 3rd, 2019

息子に作った10年パンツ
ベージュのストレッチ地

ちょっとだけかわいらしくしたくて、後ろポケットにネイビーチェックを使いました

サイドポケットの内布にもチラリズム

いつものことながら、膝が破れないように裏から補強しました

私としては使えるアイテムができたなと思ったのだけど…あんまり履いてくれないんだよね〜
白っぽいから汚れが目立つし…と言われましたが、そんなこと気にしてるのかよって思うくらいガサツな息子
すでに墨汁らしき汚れも付いていますが、履けるうちに履いてほしいものです

ブルージーンズの10年パンツ140サイズ

日曜日, 10月 28th, 2018

息子用に作った10年パンツです
生地はお店で安くなっていたストレッチデニム
ちょっと青すぎかなあと思ったのだけど、安かったので(笑)

後ろポケットはタックを入れずにシンプルにしました

ポケットにはピスネームをはさみましたよ

ステッチはオレンジ色で、「ザ・ジーパン」という仕上がりになりました

この布、安かったのにはわけがあり、折っているところに色褪せがあったからです
でもうまいこと色褪せしているところは避けて裁断できたので問題なし
ただ、「すごく色落ちします」と言われたので、作成してからこのズボンだけで洗濯しました
たしかにすごく色が出た…縫っているときにも手に色がつくくらいでした
でも一度洗ってからは色落ちは気になりません
色落ちするもの=縮むという気がしていたのだけど、たしかにちょっと縮んだかなという感じはします
ちょっと足首出るくらいで、もうちょっと長いほうが私は好きなので、息子が履いている姿を見ると「うーん」と思ってしまいますが、本人は全然気にしていないみたいだし、それほどおかしくもないので、まあよいかなと…

140サイズの長ズボン、この秋3本作りました
とりあえず、来年の夏までは大丈夫!!

型紙はpolka dropsさんの10年パンツです

ベージュの10年パンツとカーキの10年パンツ140サイズ

土曜日, 10月 13th, 2018

冬に向けて息子のズボンを作成しました
型紙はpolka dropsさんの10年パンツです

まずはベージュの10年パンツ

生地は厚めのストレッチ地
ほんのり起毛していてちょっとスウェードっぽい

後ろのズボンにはアンカーマークのピスネームをはさみました
これあるのとないのとでは満足感が全然違うから不思議

見えにくいですが、ポケットの内布にはブラックウォッチを使いました
こういう見えないところにポイントがあるのって大好き♪

もうひとつは、カーキ色の10年パンツ
かなり渋いカーキ色でしかもニット(そして安っぽい、いや本当に安かった!!)でおじいちゃん感ムンムンなので、裾にブラックウォッチの布を縫い付けてちょっとかわいらしくしてみました

この布…たしか300円/mくらいでした
なんか勢いで買っちゃったけど、全然使えなくてずっとタンスの肥やしになっていました

後ろポケットはレシピ通りに作りましたが…なんか間が空いちゃってかっこ悪くなってしまったわ…
まあいいか〜

膝裏には布を縫い付け、補強&伸び防止
このニット地、全然ほつれないのでロックミシンで端処理をせずに済ませてしまったけど、よかったのかなあ〜

とりあえず2本作ってほっとした!!
手持ちのズボンと合わせてこの冬十分すぎるほどのストックができて、たとえ破れるズボンが出てきても大丈夫そうです