ブラウン系パッチワークのキッチンマット

キッチンマット3枚作成
ハギレを消費すべく頑張った
いつから取りかかり始めたか思い出せないほどの月日をかけてやっとこ完成
はじめは楽しみながら布の組み合わせを考えていたが、3枚目あたりになると、もうどーでもよくなってきて、同じ布がかさなろうが色合いが似ようが気にせずに黙々とつなぎ縫い
懐かしい布がたくさん合わさって、思い出たっぷりのマットに仕上がった

まわりのバイアステープもハギレで継ぎ接ぎ、ベースのキルティング地も使わなくなったラグマットを使用し、家計にも環境にもやさしいマットが完成し、かなり満足
ブラウン系のハギレがだいぶ減ったのもうれしい♪
汚れても惜しげなく使えるのもいいし、縫い合わせているからけっこう丈夫なのもいい

ブルー系パッチワークの小窓カーテン

ミシン部屋として使っている書斎の小窓カーテンをパッチワークで作成
カーテンなので、綿ローンなど薄手のハギレを選んでみた
ちょっとポシャギっぽくなった気がする

ハギレ布が溜まってくると、少しずつでもかさを減らすためにパッチワーク
でも、思いのほか減らない
使う布の量としては少ないから仕方がないんだけれど
パッチワークはまとまった時間が取れないとなかなか取りかかれないので、完成までの道のりが長い
このカーテンも早1ヶ月もかかってしまった
他にもパッチワーク待ちのハギレがいっぱい
急がねば!