割狐塚稲荷神社(静岡県長泉町)

しまった…御朱印貧乏まっしぐら
割狐塚稲荷神社にも行って御朱印もらってしまった
割狐塚稲荷神社は小学生だった頃、庭のように遊んでいた神社
「稲荷神社」とか「お稲荷さん」と呼んでいて、今日はじめて正式名称を知った
子どもの頃は、罰当たりにも神社内にある溶岩の山にお猿のごとく登り、溶岩から溶岩へと飛び移って遊んでいたっけ
ところどころ整備されて昔の面影そのままではなかったけれど、遠い記憶が蘇ってきた
お祭りには欠かさず行っていたなぁ…なつかしい

本殿の自動開閉する扉にはビックリ
なんて近代的
扉が開くとセキュリティが作動するらしい

御朱印にはキツネの絵がついていてかわいらしい
無人販売だったのもなんだかステキ

三嶋大社(静岡県三島市)

帰省中、三嶋大社へ
子どもの頃、三嶋大社の夏祭りによく行ったけど、近くにありながらも三嶋大社をしっかり見たことなかった
思っていたよりも広くて大きくて立派な神社でした

三嶋大社がけっこう有名なんだと気づいたのは、野球選手の松坂大輔選手がここで結婚式を挙げた、というのを聞いたからだった気がする

御朱印もカッコイイ♪
私好みのシンプルなもの
字も上手でうれしい

北野天満宮(京都市上京区)

北野天満宮を参拝

修学旅行の学生さんがたくさんいて、さすが学問の神様の神社だなと
我が家も今年度はふたりの受験生を抱えるので、微力ながらも祈ってきた
合格には本人の努力が不可欠だけど、私が祈って受かる確率が上がるなら何度でも祈ろう

ちょうど青もみじ苑が公開されていて、切り絵みたいなもみじがきれいでした

御朱印はかっこいいシンプルなもの
こういう御朱印が私好み

北野天満宮も駐車場無料
車で訪れる人にはありがたいかぎり

曼殊院門跡(京都市左京区)

娘の大学見学の待ち時間に、京都の曼殊院門跡へ
細い上り道を上がったところにある静かなお寺でゆっくり散策
皇室ゆかりのお寺らしく、皇族方が訪れた際の写真が多く飾られていた
庭園は霧島つつじが見頃
一見紅葉にも見えて「秋??」と思ってしまう

撮影禁止だったけど、社会の教科書でも見た幽霊の絵(狩野探幽筆)もあった
庭園もきれいだったけど、参拝者入口あたりの青もみじとつつじの小道がステキでした

御朱印は「黄不動尊」のもの
紙もちょっと黄色い

車で行ったので無料駐車場のあるお寺を選んで行ったけど、ここは車でなければ行けないかな?
タクシーを貸し切って訪れている人もいました
静かでまわりに何もなくて、ゆっくりと時間が流れている感じ
秋にも来てみたいな

若宮八幡社(名古屋市中区栄)

御朱印の友と若宮八幡社へ
4月限定のれんげの花御朱印がほしかったのだけど、それは朔日参り限定とのことで、ふつうの御朱印をいただいてきた

御朱印ビギナーの私としてはスタンダード御朱印でも満足なんだけど、だんだん限定ものがほしくなる
恐るべし、御朱印ビジネス!!
御朱印貧乏にならない程度に楽しまねばね

私は御朱印もらわなかったけど、三輪神社にも行ってきた
うさぎの神社だけど、猫の日御朱印があり、境内ににゃんこがいました