2022年スタート

新年…清らかな心と家で迎えたかったが、極寒の大晦日に自転車でスーパーに買い物に出かけたのがいけなかったのか、体調不良になり、夕食も食べず早々に就寝し、年越し

早朝ひとりで年越しそばを食べる虚しさったらない

9:00すぎにわらわらと起きてきた家族と共におせちを囲んでお正月

今年はローストポーク、筑前煮、紅白なます、だし巻き玉子、お雑煮を作成
後半は私がダウンし、娘が1人仕上げてくれた
健康第一をモットーに新年スタート

2021年スタート

去年は新型コロナで季節の行事もことごとく中止になり、お出かけも控えめで、師走に入ってからも年末という気がせず、大掃除も年賀状も手をつけずに年を越してしまった
が…新年を迎えてから、こういうときだからこそ敢えてしっかり季節の行事をやるべきなのかなと思い立ち、遅ればせながら年賀状を書いている
「年賀状だけのお付き合いしかしていないのだから」ではなく、「年に一度近況を知らせるよい機会」と捉えるとずいぶん気持ちも変わってくる
子どもたちの学校が始まったら大掃除もしようかなぁと思ってる…思っているだけで終わるかも